ついでにもう一つ真っ黒い話。



えこひいきはいかん

子ども相手に仕事をしていて思うこと。

とある学童でのお話。

こちらも50代女性の方。

ある特定の子ども(数名)に対してだけ、明らかなえこひいき。

とある男児は、お片づけが明らかに苦手なのですが、だからといって同じような男児は他にもいるのに、ある特定の男児だけ、ランドセルの中身を整理している。まあ、一応、弁解すると、その男児の祖父とその方は知り合いらしく、その関係でそんなことをしているのかも知れないが。でも、もし、私がその男児の母親だったら、思いっきり引く。っていうか、勝手に触るな、と思う。

自分が明らかなえこひいきをしている、と気がつかないのだろうか?

息子自慢、だんな自慢もやめて

ちなみに、この方、30近い息子自慢をやたらします。おまけにに旦那自慢も。

そんな話、聞きたくもないから。

はい、はい、私が幸せでないかただのひがみですね。

だから、こんなところで毒を吐いているのさ。

ちなみにこちらのお方の息子さんも、だんなさんも教師です。