子供向け体験イベントへ向けて、毛糸を使った小物入れを試作中

短い時間で、5,6歳児でも取り組めるようなものを考え中。

ネットで見つけたものを少し自己流にアレンジ。

空きビンや牛乳パックなどに両面テープを貼り、太めの毛糸をすきまなくぐるぐると巻いていくだけ。
初めと終わりの毛糸の処理をどうするかが課題。
ぴろーんと飛び出てしまうので。
(写真ではうまく隠してはいますが)

初めと終わりのみ、ホットボンドで固めるか、

あっという間に終わってしまいすぎか・・・。

もちろん、もう少し大きめのビンや牛乳パックにすれば、長い時間かけてできるか・・・。
R-1とかの乳製品のあき容器ならもう少しかわいくなるかな。

作り終わっても、実生活で使えるからいいかな。

他にも実は
ダンボールで作った枠を使って、ミニはた織りをして、しおり作り(5,6歳児には少し難しいすぎるからアウトかな?)

くるみボタンのキットを使って、バッヂ作り(キットの数に限りがあるからな・・・)

毛糸を使ってネックレス作りなどなど(これはちょっと大人でも難しい)

いろいろ考え、試作をしているのですが・・・・

2017/01/31 10:55

もうひとつ毛糸を使ったネックレスも試作
こちらは子どもの保育所で見かけたものをアレンジ
保育所では、紙皿を6角形にカットして、穴あけパンチで穴をあけ、カラフルな毛糸を通して、壁かざりとして制作していました。

私が試作したのは、牛乳パックで、同様の形を作り、ネックレスとしてみました。

毛糸は太めで、カラフルでもないので、全然かわいくないですが・・・。
あくまでも試作なので。
通常の2つ穴用の穴あけパンチだと、真ん中の穴があけられないことが判明いたしました。
今回は牛乳パックを二つに折って、むりやりあけましたが。

とりあえず、作ったものを持っていて、OKが出るかどうか判断を仰ぎたいと思います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。