理想の家族って何だ?機能不全家族で育ったので理想なんてないんだけど。




1年に一度は家族旅行をして、月に一度は外食をして、夏にはキャンプをして、冬はスキーやスノボ、時々庭でバーベキュー?
一般的な家族像を挙げたらきりがないけど、わが家にはもうそんな家族像は存在しない。

そんな家族像を追いかけようともしない。少なくとも私は・・・。

夫さんはどう思っているかどうかわからないけど。
私がこんな気持ちでいることすら、わかっていないでしょうね。
話し合うこともないですから。

私が家族旅行を提案しなくても、夫さんは子どもたちと勝手に旅行へ行くし、スキーにも行く。
夏には夫さんと子どもだけでキャンプもしている。(にわかキャンパーだけど)

私は一切参加しない。
参加しなくても、夫さんからとがめられることもない。

子どもたちには申し訳ないけど、やりたくもないことも行きたくないところへも行きたくはないから。
自分に嘘はつけないもので。

まず、夫さんと同じ時を過ごしたくない。
夫さんと同じ車にも乗りたくはない。
夫さんと長い間行動をともにしたくない。
すべてにおいて価値観が違うと認識しているので、すべてにおいて腹が立つもので。

上記の理由で、私にはもう一般的な家族像を思い描くことも、追いかけることもしないことが普通になってしまいました。

どうせ、いやいや行ったって、楽しめない自分がリアルに想像できてしまうので。

そんなことなら最初から何もしない方がいい。

子どもたちよ、こういうかわったお母さんでごめんなさい、といいうことで。

家族のイメージに縛られるくらいなら、いっそのこともうそこには関わらない。

子どもたちが大きくなって、いつしか子どもたちから責められることもあるかもしれないけど、自分の信念を貫きたいので。

家族って何だ?夫婦って何だ?
どうあるべきだ?
そもそもそんな話し合いすらできていない夫婦なもので。
根本から間違っているような気さえしている今日この頃。

バラバラに空中分解しそうな夫婦ですね。
かろうじて子どもがつなぎとめてくれている。

この子どもたちが大きくなって巣立っていたらどうなることやら。

夫婦でいる意味がなくなるでしょうね。

支え合って生きていくことなんて私には全く想像できませんから。

親が離婚をしているので、夫婦で支え合う姿なんか、見たことも聞いたこともない。
世間一般的な夫婦像、家族像というものを見せつけられると本当に心がざわざわとしてきます。

夫婦とは何か?を考えること、実践することが私に与えられた人生のテーマなのか?
この苦しみから逃げるべきではないのか。
正面から立ち向かわなくてはならないのか。
それは神のみぞ知る、ということで。

とりあえず今は、回避です。
立ち向かうエネルギーもないので。


いま話題の人?に会える??
東京へ行ったら行ってみよう!
もちろん家族みんなでね。


小さなお子さんにはこちらもおすすめ。
昔は家族みんなで行動していたのに・・・・。