腸!下ネタ炸裂・PPAPバージョン

ミュージック、スタート!

I eat motimugi (もち麦)
I eat amakouji (甘こうじ)
Oh!
Long Ben(便)

この組み合わせはサイコーです。
ピコ太郎もビックリのVery Very Long benが出ちゃいます。

もち麦は現在手に入りにくいかもしれませんが・・・
スーパーには、ほぼ並んでいない・・・生協では手に入るけど
βグルカンおそるべしです。

国内産と外国産、両方、我が家の加入の地域生協のチラシに掲載されていました。
もちろん国産は高い。
外国産は1kg税込み1382円でした。

ちなみに私は、もち麦の袋に記載されていた、3割炊きの方法で、
白米3合にもち麦約1カップ(150g)の割合で炊いています。
炊飯器にまず白米3合を入れ、3合の水加減をしてから、もち麦を入れ、水を300ml加えます。
あとは普通に炊飯するだけ。
出来上がり約4.5合になります。

一度にまとめて炊いて、保存容器に入れ、冷蔵庫で保存しています。
1日3食食べています。
炊き立てはもちろんおいしいですが、やはり冷蔵庫保存ですと、味が落ちる気がします。
でも毎食炊くわけにもいかないので、仕方なしです。

一方、甘こうじは麹(こうじ)を発酵させただけのもの
麹の甘みだけです
ほぼ1年前に麹から作成し、冷凍庫で長期保存しすぎていたので(=存在をすっかり忘れていた)、
復活させました。
たしか、炊飯器でやったような・・・
記憶が定かではありません。
一度に大量に作りすぎて、冷凍保存していました。
今年もまた、麹を買ってきて、作りたいと思います。

甘こうじを、マグカップにスプーンで4杯ほど入れて、水を注いで、レンジでチンすれば、即席甘酒の完成です。寒い冬にはピッタリです。

推測ですが、おそらくこの組み合わせのおかげで、ここ2日間Long Benが出ているものと思われます。
まあ、一応ほかにも体によさそうなものは常に食べているけれど。

例えば、キムチ、納豆など。(1年中、菌活しています)
あと、減肥茶も。(これはドラッグストアで普通に売っている、ただのブレンド茶なので、あんまり効果はないと思います)

もち麦も甘こうじももう少し残っているので、今後も検証をつづけようと思います。

今まで、押し麦や米粒状に加工した麦などを白米に混ぜて炊いていたことはあったけど、この組み合わせのような効果は得られませんでした。

もち麦、がどうやらいいようです。
しかしながら、今のところ、体重ダウンまでにはいっていません。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。