1年8か月続けてやっとスタートラインにたった気がするアフィリエイト


ながいながい道のり

2016年4月にヤフーの無料ブログでブログをスタート。
夫さんへの不満をぶちまける完全なるガス抜きブログだったのですが・・・。
ひょんなこことからアフィリエイトなるものを知り、今に至ります。

初めのころのすったもんだはこちら。
これまでのキセキ

途中のすったもんだはこちら。
このころは1日のアクセス数が20~30でした。
たまーに1ケタの収入があるか、ないか・・・。
アドセンスの審査にも通過していませんでした。
ブログ・再びゼロからのスタート

現在は1日のアクセス数は50前後です。
1ヶ月では1500PVくらい。
ここ数ヶ月は2ケタもしくは3ケタの収入がある程度・・・。
アドセンスさまのおかげもあります。

本当にまだまだで、遅々とした歩みなのですが・・・。
人生のいろいろな場面で挫折してきた40代パート&家事労働者でもここまでやったぞ、という自画自賛の記事ということで・・・。

ある分野に特化した専門サイトや商品のレビューサイトならば、もっと早い段階で収益をあげることができていたかもしれません。

楽天でお得なキャンペーンやっています。
楽天を利用したこのない人は是非!ご利用を。

日記ブログではダメっていうけれど

でも私にはそのような才能がないので、やっているのはいたって普通のいわゆる日記ブログに近いものです。
それでも上記のアクセスまでたどり着くことができました。

しかもパソコンにも詳しくなく、いわゆるサロンなどにも入会もせず、SEOに強いテンプレート等も使ってはいません。(SEO対策は本からの情報でできることはやってはいますが)

さらにはツイッターもやってなければ、フェイスブックもやっていません。もちろんインスタも。

時折、自分の記事をはてなブックマークしてみるのですが、いつまでたっても1userのままです(笑)

もちろん知人、友人、さらには家族にまでこのブログの存在は知れらていませんから、純粋に検索やブログランキングから来て下さった方がのおかげであります。

アフィリエイトってこうすればいいんじゃないの?

最近、ようやくアフィリエイトは本当はこうすればいいんじゃないか?と気づいたので、なんか急に未来が明るくなって、やる気が出てきました。

普通はASPの広告の案件をみて、条件のよさそうな広告主を見つけて、その商品に合わせて記事を書くとは思うのですが、私にはどうしてもそれができません。

だけど、逆はできる、と最近気がついたのであります。
どういうことかというと、新着の広告を見ていて、この広告ならあの記事の中で、紹介できるかな・・・とひらめくことがありまして・・・。

それもやっぱり記事数が200以上になったからこそできるようになったのではありますが・・・。
そして雑多な日記ブログゆえにできることなのですが・・・。

そんなひらめきからできたのがこちらの記事。
ひとり菌活・麹を使った甘酒作りがマイブーム
もとの記事は4月作成ですけど、追記する形でおすすめな商品を紹介してみました。

あらためて、ちきりんさん

最近古本屋さんで偶然見つけて購入したトップブロガー、ちきりんさん著の『「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記』の中で、共感できる部分があったので紹介します。

実は他の著作は1冊だけ我が家にあったのですがね・・・・。
ちきりんさんのブログも読んだことありませんが・・・。

以下引用

目指しているゴールと、今、自分が立っている地点との距離は、通常とても離れています。そして、その時点からゴールに辿り着くまでのステップや道筋も、見えていないことが大半です。

でも、その間の道筋が全部きれいに見えてから歩き始めようと考えている人が、ゴールに辿り着くことは決してありません。
辿り着けるのは、ほのかに見えるゴールに向けて、今できることを実際にやってみる人、最初の一歩を踏み出してみる人です。

なぜなら、実際に一方を踏み出すと、そうする前には見えなかった「その次のステップ」が見えてくるからです。それをひとつずつ進んでいくと、ある日ゴールに辿り着くんです。

引用終わり

ちなみにこれはちきりんさんのブログに2013年8月30日に掲載された内容です。

私はまさに今こんな心境で、つづけたからこそ見えてきた違う世界があることに気づけました。
ちきりんさんが歩いた道とは比べものになりませんけどね・・・。

なので、2018年も歩き続けよう。一歩ずつ。
リアルなウォーキングもした方がいいんじゃないの?って突っ込まれそうですが。(長女から)