花のち晴れ76話配信されました。晴宅祭り会場にて。



2週間に一度の日曜日のお楽しみ。
「花のち晴れ」の最新話の配信。

先週末は大変なことがいろいろあっただけに、この配信すらすっかり忘れそうでしたけど・・・。
その大変なこと、はのちのちこちらのブログで書いていくことにします。

話、戻って、75話がちょっともの足りない内容だっただけに、76話には期待。

ネタバレは(得意ではないので、ジャンプ⁺アプリをダウンロードして、実物を見た方が断然いいとは思いますが)

晴宅で行われている祭り会場にて。
ようやく音は晴と再会。

音は晴のことを「ハルト」と呼ぶ。
それにうれしさを感じる晴。

人生初のたこやきでの初アーン。(熱くて失敗)

晴とのたわいもないやり取りにホッとしつつも、ちょっと心にひっかかりがある音。

音からの返事がこなかったことに対して、異常に心配していた様子を一茶と杉丸にばらされ、その様子を聞いた音は、晴に心配をかけさせていたことに気づく。

(いや~このくだりは「花より男子」にもありましたね・・・)

音は子どものころ祭で迷子になったことがあると、晴に打ち明ける。

音は晴に、「ハルトごめんね。連絡とかマメじゃなくて」と謝る。

そして・・・・
晴から手をつなぐ。

そしてキス・・・・。

その瞬間、音が思いだしたのは子どものころの祭で迷子になっていたとき、見つけてくれたのは、天馬くんだった・・・ということ。

その後、愛莉がやってきて、ムードぶち壊し。

晴も心に何か引っかかりが・・・・。

次回は7月22日(日)に配信です。