まったく売れなくなったメルカリ(我が家の場合)


売れないメルカリ

メルカリではいったいどういうアルゴリズムで動いているのかは、存じ上げませんが、5月に3件の取引があったのを最後に今に至るまで、まったく売れていません。

今日は6月17日。

さかんにメルカリからのお知らせは届くのですが、取引のお知らせは全く来ません。
(いろいろなキャンペーンはやってうらっしゃるらしい・・・面倒なので、詳しくは見ていないが)

どうした?メルカリ?

検索に引っかからなくなるのか?

まあ、我が家の場合の事情といたしましては、かなり前を最後に新規の出品もしていませんので、きっと遠くに追いやられてはいるのでしょうが=検索にひっかからない。

リアルな生活が最近はかなり忙しいので(3つのパートを掛け持ちしていますから)、私としては願ったり叶ったりなのですが・・・。

夏前になったら、サイズアウトしている子供服の夏服を大量に出品しようと思ってはいたのですが、いざその時になってみると、重い腰は上がらないものです。

のろのろしていると、あっという間に夏は終わってしまうぞ。

売る側としては痛いルール変更だった

そうそう、売り上げ申請期間も短くなって3か月しかないから、短期間に売って1万円まで売り上げないと、振り込み手数料も取られてしまうのに・・・・。

ちなみに今確認したらタイムリミットは7月27日だった・・・・。

そろそろ頑張ってみましょうか・・・。
でも、心の中では1万円まで行かなくても、手数料とられてもいいから、換金してしまおうかという誘惑にだんだん取りつかれています。

メルカリ全体としては、いったいどうなんでしょう?
コマーシャルも流れているし、まだ世の中的には、まだまだメルカリをやっている人はたくさんいるのかしら?私的には、コマーシャル流れているのを見ると、いよいよメルカリも危ないのか?なんて勘ぐってしまいますが。(いやいやでも上場するし・・・)

ちなみに私の周りでは実際にメルカリで売っているよ、なんて人はあまり見当たらないのですが。まあ、もともと交友関係も広くないですけどね。

やってみたい、という人はいるけど、実際にやれる人、というのも少ない気がします。

私よりも若い年代の人はやっている人はいますけどね。

実際にやってみると、結構大変なので、みなさんつかれちゃったのかしらね。

真相はよくわかりません。

とにかく我が家のメルカリ商店はまったく売れなくなった、というお話でした。

2017/6/19追記
この記事を書いた後、意を決して、再び出品作業をしてみました。
そうしたら、1冊本が売れました。

だけど、メルカリ画面を見ているうちに、欲しいものが出てきて、買ってしまいました。

これでは、メルカリ様の思うつぼではないか・・・。

今日はメルカリが上場される日です。

ますます勢いを増していくものと思われます。

この勢いに乗っかって、我が家のメルカリ商店もバンバン売るぞー。