まったく売れなくなったメルカリ(我が家の場合)


売れないメルカリ

メルカリではいったいどういうアルゴリズムで動いているのかは、存じ上げませんが、2018年5月に3件の取引があったのを最後に今に至るまで、まったく売れていません。

今日は2018年6月17日。

さかんにメルカリからのお知らせは届くのですが、取引のお知らせは全く来ません。
(いろいろなキャンペーンはやっていらっしゃるらしい・・・面倒なので、詳しくは見ていないが)

どうした?メルカリ?

検索に引っかからなくなるのか?

まあ、我が家の場合の事情といたしましては、かなり前を最後に新規の出品もしていませんので、きっと遠くに追いやられてはいるのでしょうが=検索にひっかからない。

リアルな生活が最近はかなり忙しいので(3つのパートを掛け持ちしていますから)、私としては願ったり叶ったりなのですが・・・。

夏前になったら、サイズアウトしている子供服の夏服を大量に出品しようと思ってはいたのですが、いざその時になってみると、重い腰は上がらないものです。

のろのろしていると、あっという間に夏は終わってしまうぞ。

売る側としては痛いルール変更だった

そうそう、売り上げ申請期間も短くなって3か月しかないから、短期間に売って1万円まで売り上げないと、振り込み手数料も取られてしまうのに・・・・。

ちなみに今確認したらタイムリミットは7月27日だった・・・・。

そろそろ頑張ってみましょうか・・・。
でも、心の中では1万円まで行かなくても、手数料とられてもいいから、換金してしまおうかという誘惑にだんだん取りつかれています。

メルカリ全体としては、いったいどうなんでしょう?
コマーシャルも流れているし、まだ世の中的には、まだまだメルカリをやっている人はたくさんいるのかしら?私的には、コマーシャル流れているのを見ると、いよいよメルカリも危ないのか?なんて勘ぐってしまいますが。(いやいやでも上場するし・・・)

ちなみに私の周りでは実際にメルカリで売っているよ、なんて人はあまり見当たらないのですが。まあ、もともと交友関係も広くないですけどね。

やってみたい、という人はいるけど、実際にやれる人、というのも少ない気がします。

私よりも若い年代の人はやっている人はいますけどね。

実際にやってみると、結構大変なので、みなさんつかれちゃったのかしらね。

真相はよくわかりません。

とにかく我が家のメルカリ商店はまったく売れなくなった、というお話でした。

2018/6/19追記
この記事を書いた後、意を決して、再び出品作業をしてみました。
そうしたら、1冊本が売れました。

だけど、メルカリ画面を見ているうちに、欲しいものが出てきて、買ってしまいました。

これでは、メルカリ様の思うつぼではないか・・・。

今日はメルカリが上場される日です。

ますます勢いを増していくものと思われます。

この勢いに乗っかって、我が家のメルカリ商店もバンバン売るぞー。

2018/6/27追記
売れない、と宣言した後、なぜかバンバン売れ始めて、結局現在までのところ6月取り扱い件数はメルカリでは7件、ついでにラクマでも売れだして2件となっています。まあキャンペーンもやっていますしね。

ちなみに売上金額(手数料を引いた金額)は、メルカリとラクマを合わせて、5415円、そこから送料を引いて、利益は3989円となっています。

うれしかったのは、現在NHKの日曜深夜に放映されている「ピアノの森」の漫画本を数年前にブックオフで108円で購入したのですが、それがなんとメルカリで495円で売れました。

送料を差し引いて223円のセドリ成功です。
あのときはまだメルカリなんか参戦していなくて、というかスマホ自体もっていなくて、読みたい漫画があると、ブックオフやらブックマーケットやらはしごしてマンガ本を集めていたものです。

でもでもセドリ成功といいつつ、こんな金額で喜んでどうする~。

でも私の目の付け所といいますか、先見の明といいますか・・・時代が私に追いついてきた感をすこ~しだけ味わえたのでありました。

クリックポストが値上がりする

さらに追い打ちをかけるように、クリックポストが値上がりするそうな・・・。
現在164円の送料が、9月1日より185円に値上がり。

メルカリやラクマを利用している出品者にとっては大打撃です。

ただでさえスズメの涙の利益が、もっともっと少なくなっていく~。

きっと郵便局の思惑として、思いのほかクリックポストを利用する出品者が多いので、取れるところから利益を上げようとしているのでしょう・・・・。

あ~いやだ、いやだ。
なんでもかんでも値上がりすることはあっても、値下がりすることはほぼない。

ブログ運営なんかより、まずは資格をとりたいわ、なんてお方はネットで学べるスクールもありますよ。
ブログ運営も楽しいけどね。

私も独自ドメインを取得して、word pressでブログ運営をやってみたいわ・・と思われる方は、まずはドメインをとってみましょう。




菌活生活してみませんか?腸内環境が整います。


こちらのブログで紹介している書籍を、アマゾンでチェックしたい方はこちらからどうぞ。
Amazon.co.jp(アマゾン)

ヤフーでチェックしたい方はこちらからどうぞ。
Yahoo!ショッピング

いま話題の人?に会える??
東京へ行ったら行ってみよう!


小さなお子さんにはこちらもおすすめ。


布団クリーナーで干すよりキレイに。


今さらですけど、メルカリにチャレンジしたい方はこちらからどうぞ。

メルカリルール変更

これまで売り上げ金の申請期限が90日とおそろしく短い期間だったのが、ようやく180日に変更されます。フツーに考えて、3か月間で1万円を売り上げるのはほぼ困難でしょ。相当な大物を売らない限りは。なので、1万円未満で、換金手数料210円をぼったくられつつ、泣く泣く振り込むか、さしてほしくないものを買うために、むりやりメルカリポイントを購入して、しょうもないものを買うか、究極の選択だったのであります。
そんな私も、売上金が1万円未満だったけど、手数料210円を払って、換金してしまいましたよ・・・。

売上金の振り込み期限が180日になったことで、少しはメルカリもマシになりましたかね。

テレビのコマーシャルでは、ジャンジャン売れる、みたいな印象がありますが、そんなことは全くありません。それに出品作業はカンタンでも、発送作業は面倒ですから。
そこのところをしっかりと伝えないと、というか改善しないと、出品者はメルカリ疲れになってしまって、長続きもしません。

そんな私も、秋になり涼しくなってきたので、またやる気が湧いてきて、法事のお返しで頂いた、地元名物の乾物をバラで出品したら、まとめて購入してくださる方が現れて、うれしかったです。

ぼちぼち、のんびりとメルカリライフを楽しみましょうか・・・。

結論、時々は出品すれば、売れる

2018/10/19追記
すっかりメルカリ存在を忘れてしまうほど、相変わらず、ぽつん、ぽつんとしか売れていない我が家のメルカリ商店ですが、先日、子供服の長袖シャツを3着出品したら、無事その日のうちに1着だけ売れました。
ちなみに売れたのはラグマートのもので、ユニクロとノーブランドのものは売れませんでした。 

2018年6月の取り扱い件数 5件 
2018年7月の取り扱い件数 3件
2018年8月の取り扱い件数 0件
2018年9月の取り扱い件数 4件