三女の歯痛のおかげで一人の時間ができてほっとする

土曜日から小1の三女が歯が痛いと訴え、日曜の夜には痛さで眠れなくなり、緊急で月曜の朝一番に歯医者さんで看てもらいました。
おかげで、私は、午前中いっぱい休みをもらったので、急きょ、一人で過ごす時間ができた、という次第です。
おもいのほか早く、歯を看てもらえ、早々に子どもは学校へ送り出したので・・・。

先日も、三女さんは熱を出し、おかげで仕事を休ませてもらえたり、今回は歯が痛くなり、またまたおかげで休ませてもらえたり・・・と母の忙しさ具合をを察知して、うまい具合に体調が悪くなってくれる三女さんです。

土日は早朝のアルバイトもあり、一週間休みなしで働く母(=私)
4月からはパートを掛け持ちして、17時半までのほぼフルタイムの仕事みたいになっているので、
相当ガタがきています。からだもこころも、家の中も・・・。

=夕食のレベルが相当落ちている。
=家の中がかなり雑然としている。

まあ、それでもだれも文句は言わないけど。
夫さんは心の中ではいろいろと思ってはいるでしょうけど・・・。

やっぱりほぼフルタイムで働きつつ、家のこともやるなんてことははなっからムリでした。
それでも仕事はやめるつもりはないけれど。

なので、家事レベルをかなり落としています。
最低レベルです。
それでも家計簿だけは必ず続けていますけど。

文句があるなら自分でやれよ・・・と夫さんへ向かって心の中で訴えています。
掃除機もかけたこともないくせに・・・。
エラそーなことは言わせません。

そんな毎日があっぷあっぷな生活だけど
なんとかかんとかこなせている自分を自画自賛。

だれもほめてなんかくれませんから。

そんなこんなでやっぱり一人になる時間って大切、と改めて思うB型人間なのでした。

ちなみに最近判明した事実は、
土日の早朝品出しアルバイトの面々はなぜかB型の人が多いのであります。

だれにも指図されず、一人もくもくと作業するなんてことが好きなのはB型人間の特徴かも?と思っています。

ちなみに我が家は夫さんも私もB型、次女、三女もB型、長女は不明。

皆が好き勝手なことをしている協調性のない家族なのであります。

わらしべ長者な母の日。お花とお菓子は何になった?

嫁歴かれこれ13年。
心優しいお義母さまのおかげで、嫁姑問題とはほぼ無縁な生活をしています。
(ちなみ同居ではなく、車で5分ほどの近居です)

嫁姑問題はないが、夫さんとは険悪です・・・(笑)

嫁の務めとして、今年も一応お花とちょっとしたお菓子を届けに行きました。

すると、どうでしょう?

①畑で採れた今年初物のイチゴと、昨日たまたま親戚から送られてきたからた②かまぼこと、親戚が採ってきてくれた③わらび(茹でて食べられる状態にしてあるもの)と、ちょうどそこへ帰ってきた夫さんの弟(独身・お義母さんといっしょに住んでいます)がお義母さんに買ってきた④ケーキ(でもなぜか我が家の分も買ってきてくれた)を下さいました。

なんだか幸せな一日でございました。

ちなみに家に帰ると、夫さんと出かけた次女と三女がカーネーションの鉢植えを買ってきてくれました。
(次女と三女のこづかいから出費させている・・・、なんてケチな夫さんなんだ。ドン引きだね)

次女と三女はついでに肩もみ、足もみまでしてくれました。

母の日といえども、私のやることは毎日変わらず、掃除、洗濯、食事作りと全くかわりません。
夫さんの書斎の掃除機をかけてあげてもありがとうの一言もない。

ちょっと気の利いた夫さんなら、一日お母さん休んでていいよ、なんて言ってくれるのでしょうけど、
全く気の利かない我が夫さんは、いつもの日曜日と全く変わらず、非常に腹のたつものです。

まあ、私は、夫さんの母ではないのでしょうがないですけどね・・・・。

怒涛の土日が終わってホッと一息。

土曜日
5時~9時 ドラッグストアでの早朝品出しアルバイト
10時15分 長女習い事送り&スーパーで買いもの
11時   夕食のカレーを作っておく
12時15分 長女習い事迎え
14時~15時 自分の習い事
15時半~17時半 サブパート(学童保育)

日曜日
6時半~9時半 ドラッグストアでの早朝品出しアルバイト
10時~  ホームセンター&スーパーで買いもの
11時  お義母さんのところへお届け物
12時~13時 美容院でカット
13時15分~14時 庭の草むしり
17時 夕食準備

非常に疲れた土日でした。
でも忙しくしていると、基本夫さんと関わらなくて済むので、ありがたい。

夫さんと関わらなくてはならない、と思うだけでストレスですから・・・・。
本当に頭痛がしてきますから。

夫さんは全く気づいていない、と思いますがね。

帰宅拒否症のサラリーマンのように、土日はあえて忙しくしている私なのでありました。

スイッチインタビューを見て凹んだ何事も成し遂げていない40代主婦

3月25日土曜日の22時からNHKで放送のSWITHインタビュー
普段は全然見ていないのですが、番組宣伝を見て、興味が惹かれてこの回だけ録画してみました。

連続テレビ小説「べっぴんさん」のタイトル映像を手掛けたアーティスト清川あさみさんと、気鋭の建築家永山祐子さんのSWITHインタビュー。

なぜ興味を惹かれたかといえば、べっぴんさんのタイトル映像だったから・・・。
両者の作品はどれもとってもすばらしいものばかりだったけど・・・。

でも、正直、見た後、かなり凹みました。

ほぼ同年代の女性が仕事で大成功し、しかも子育ても頑張っている・・・。
もちろんテレビで取り上げられるような人なのだから、ほんの一握りの人だとは十分わかってはいるのですが。

その現実を突きつけられただけで凹みます。

テレビで活躍しているような超有名人なら、超越しているから全然凹むことはないけど、
仕事で成功をおさめつつ、子育ても頑張っている女性って、やっぱり嫉妬の対象になっちゃいます。

もしかしたら、周りに子育てをお手伝いしてくれる人がいるのかもしれないけど、テレビを見た限りではそんなニュアンスはなかったので、本当に綱渡りで仕事と子育ての両立をされてきたんんだろうな・・・・と思わされる内容でした。

やっぱり神様は不公平なのか?

仕事で成功し、なおかつ子育てもがんばるスーパーウーマンなんてテレビに映しちゃいけません。

そうでない世の中の大半の女性は凹んでしまいますから。(いや、私だけか・・・)

自分が凡人なのは十分わかっちゃいるけど、なんだこのもやもやは。

自分がいかにこれまで頑張っていないかを改めて突き付けられた現実。

一番凹んだのは、永山さんは生まれたばかりのなかなか寝てくれない赤ちゃんを夜中に抱っこしながら
新しい建築の構想を頭の中で一生懸命考えていたっていうところ。

私も同じ経験をしていたけれど、頭の中は、全然違うことを考えていたから・・・。

ただ、子育てしているだけじゃダメってこと?

じゃあ、今からでもがんばればいいじゃないって軽く言われそうだけど

自分が何をなすべきか、未だにわからない残念な40代主婦です。

子どものころから夢なんてなかったし・・・。

今でもないけど。

キラキラ輝く人たちはまぶしすぎてみていられないよ。

そういう人たちは私の目のつかないところに閉じこめておいてください。

正直、そんな人たちは見たくない。

もし、そういう輝く人たちを放送するなら、その人たちのダメな部分もちょっぴり織り交ぜなきゃ。



引き寄せの法則発動・苦手な人は移動&退職・お気に入りの人が同じ部署に

3月は人事異動の季節
夫さんは早くも内示が出ていましたが・・・
詳しくはこちら
夫さんは左遷されたの?

私の働いている部署でも人事異動がありました。
部署といっても全員で4人の弱小所帯ですが・・。
それでも毎日顔を合わせるわけですから、苦手な人よりは波長の合う人がいるに越したことはありません。

これまでの私をのぞく3人とは・・・?
Aさん・・・・特に苦手でもなくいたってニュートラル。めでたくご栄転。
Bさん・・・・ちまたでは大変嫌われているらしく?私のいる部署へ2年前に移動してきた。どんなに大変な人かと構えていたけれども実際はそんなでもなく、私自身は被害をこうむることはなかった。逆にいろいろとお世話になったくらい。
次の行き先が決まったようで一安心。よかった、よかった。
Cさん・・・・苦手ではないのだけど、Cさん自身が非常にネガティブな人で、悩み事を聞いてあげているだけでもこちらがやられてしまうほどだった。残念ながらご自身でやめる判断を下された。

あたらしくやってくるDさん・・・非常にポジティブの人で、いっしょにいると元気をもらえる人。今から久しぶりにお会いできるのが楽しみなくらい。

さてさて、もう一人はどんな人が来るかしら?(まだ決まっていないらしい・・・)
ちなみに今までのBさんポジションはおまけみたいなものだったので、4月からは3人所帯になる予定です。

2017/5/19追記
もうお人方はとっても話好きな明るい方が来られました。
話がはずんで、仕事にならないこともしばしば。
今現在、3人所帯で楽しく毎日を過ごしています。
追記おわり

自分自身の心がいい状態でいられると、周りに集まる人も同じ状態の人が集まってくるもんだ、と私は信じている。
(じゃあ、今まではなんだったんだって感じだけどね・・・Bさんを良く知る人たちからは心配されたけど意外と大丈夫だったけど)

夫さんもいい波長の職場への移動となるとうれしいのですが・・・。
こればっかりは夫さん自身の心の持ちようが大切ですからね。

私がいくら願ってもかなえられるものではありません。

自分自身で気づいて、信じるしかありませんから。
気づきと信じることが重要なポイントですけどね。

これを知っているといないのとでは、人生を乗り切っていく上でのダメージ度がかなりちがうと思うけど。

すべては自分次第ってこと。
人のせいにしないってこと。

人のせいにしているうちは同じことが繰りかえされますから。(経験者は語る)

でも、人のせいにしなくなった途端、人生は開けてきますよ。人生のステージが上がった感じがします。(経験者は語る)

だからこそ、自分自身で思い、悩むことが大切。
自分のアタマできちんと考えなくっちゃ。

どうして?どうして?どうして?

あいつが悪い、アイツのせいだと思っているうちはいつまでたっても現状のまま。

あ~自分にも非があったかも・・と思えたらもうけもん。
人生の違う道が開けてきた証拠。

2017/5/19追記
ちなみにCさん(女性・30代後半)は、退職されたあと、新しい会社へ行かれましたが、仕事内容が気に入らなかったらしく、1週間でおやめになったそうな。
今は、再び新しい会社にチャレンジし、めでたく採用されたそうな・・・。(4時間のパートだそうな)

さくらさくロックグラス・卓上に桜の花が咲く?

昨日のテレビで紹介されていました。
すずでできたロックグラス。
しかも、結露でテーブル上に桜の花が咲いたようになる・・・・。

なんておしゃれなんでしょう!
贈り物にいいですね。
ちょっとお高いけど。

自分用に買うことはおそらくないであろうけど・・・。

ちなみに錫(すず)を使った食器なんかは、錫の特性を生かして、自由自在に形を変えられるかごなんかもありますよ。海外では高く評価されているとか・・・。

>【送料無料】【カゴ】【選べるオマケD特典あり】能作(のうさく) KAGO-ダリア 501411 テーブルウェア かご

価格:8,640円
(2017/3/22 17:16時点)
感想(12件)

昨日のテレビでは
懐中電灯になるこけしも紹介されていました。

自分で何かを作り出せる人はいいですね。
残念ながら自分にはそんなスキルがなんにもない。

先日書店で「ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ」という本を買ったけど
自分ができそうなひとりビジネスはなにもない・・・という現実。
だから、ブログに一生懸命取り組むしかない。
だって、売れそうな商品を作り出せるわけでもないし、
ひと様にレクチャーできるような知識もない。

あえて、できそうなことは、「いいね!」といモノやサービスをこのブログで紹介すること。

なんとなく昔から目利きにだけは自信があります。
これ、流行りそうかも?というのが何となくわかるというか・・・。

情報収集能力だけは高いです。
自画自賛ですけど。

アンテナを高く張って、いろいろなよさようなモノ、サービスをキャッチし続けたいと思います。