家庭内別居だからこそできる夜のひそかな楽しみ。



タイトルであおっておいてなんですが、たいしたことはありません。

独り、寝室でパソコンやスマホで電子漫画を読むことです。

こころゆくまで。

こういうことは、人が周りにいたら、純粋に楽しめません。

ビクビクしながら見なくてはなりませんからね。

どういう漫画を読んでいるんだ?と疑問にお思いでしょう?

そりゃ、いろいろ。

ひとりでこっそり楽しみたいジャンルですよ。

ご想像にお任せします。

夫婦の間には秘密があってはならない、信頼がなくなるから、ととある方の書物で読んだことがありますが、私はそんなのは絶対にイヤ。

夫といえども、私の趣味、嗜好を知られたくはない。
もちろん頭の中の思考も。

もうその時点で信頼なんて崩れていますね。

私という人間のすべてをさらけださなくてはならない、なんて絶対におかしい。

と、いうわけで、今日も寝る前のお楽しみ。

Renta!で漫画読むぞ~。

気になるお方はこちらからどうぞ。

いろいろなジャンルの漫画が楽しめます。
クレジットカード決済でまとめてポイントを買って、ポイントで漫画を読むスタイルです。

お手軽に、次の巻を買ってしまえるシステムが、逆に仇となる。

私は1ヶ月にこれだけ、とマイルールを決めて、上限を超えないように自制しています・・・。

一度でいいから、お金のことを気にせず、思いっきり漫画を読んでみたい(ひそかな願望)

それでも、子どもの頃よりは思いッきり読めるようになった今が一番楽しいですけど。

大人ってやっぱりいいね。
自分の稼いだお金で好きなことができるのですから。

明日も頑張って働くぞ~、漫画のために。
違うだろ~、と誰かに怒られそうですが・・・。

働くのは子どもの教育費のためです。
なにせ、我が家の夫さんは50代半ばですから。

これから教育費がかかる、ってときに定年かよ~。(それはわかっていたことだけど)
早く定年を65歳に法律で決めていただきたい。みんな強制的に65歳まで働かせなさい。

そうでもしないと、ウチの夫さんは今の会社を辞めて、できもしない再就(今とは違う会社で)をしようとしていますから。
キミを雇ってくれる会社なんて、ないよ、きっと。

そんな現実すら見えていない残念なヒト。

だから、石にしがみついてでも、今の会社で再雇用制度を利用して、65歳まで働いてほしいのに。

そんな私の強い願いを全く察知できない、完全KYなおひと。

あっ、お話がそれてしまったわ。

漫画になんかお金を使わず、粛々と教育費を貯めなさい、とだれか私を戒めて下さい。

「マツコの知らない世界」でも紹介された製菓材料の専門店はこちらです。
ちなみに私のおすすめは自宅でタピオカドリンクが作れちゃう乾燥タピオカです。
タピオカ専用の太めのストローもありますよ。
子供受けバッチリです。


麹で菌活生活始めませんか?
腸内環境が整います。
毎朝すっきり生活。


書籍をアマゾンでチェックしたい方はこちらからどうぞ。
Amazon.co.jp(アマゾン)

書籍をヤフーでチェックしたい方はこちらからどうぞ。
Yahoo!ショッピング

いま話題の人?に会える??
東京へ行ったら行ってみよう!


小さなお子さんにはこちらもおすすめ。


3000円投資生活で貯めたお金があっという間になくなってしまうけど・・・。
電子貸本おすすめです。
100円からレンタルできますよ。

こちらの電子書籍サービスもおすすめですよ。