2017年1月家計簿・食費内訳しらべ

そもそも食費をこんなに細かく費目分けするのか?

野菜も義母様が作っているが、近年は高齢のため減少中
牛乳・ヨーグルトは常食していない

  予算1月購入費実際
副食物費120003811
1500014961
野菜・海草類1800014778
豆類・豆製品50004709
牛乳・乳製品50001558
30002001
果物1400013089
調理食品30004176
お菓子90008960
副食物費合計8400066743
主食費食パン1226
菓子パン4248
粉類758
めん類1218
もち1166
カップ麺等127
もち麦等794
その他1777
主食費・主食小計11314
外食1961
給食9200
主食費合計2250022475
調味料費調味料基本の調味料1001
その他調味料3998
酒類2494
嗜好品類3116
調味料費合計1100010609

副食物費は、ほぼ、どの食品も予算内におさまった。
逆に買わなさすぎ=十分に食べていない食品もあった。

お菓子は予算内におさまった。(そもそも予算額がおおきいけど)

主食費の中の主食費は、予算オーバーしたので、内訳も予算立てしようと思う。
(おやつとして子供たちが食パン、菓子パンをよく食べている。私もいっしょになって食べている・・・・)

調味料費も全体では予算内だが、調味料(○○のもとや○○のルーなど)や嗜好品(お茶・コーヒー類)を買いすぎているので、こちらも内訳を予算立てしようと思う。

2017/10/11追記
2017年家計簿の9ヶ月平均を出してみました。
1月当初は牛乳、乳製品は常食しない方針でしたけど、現在は考え方が変わり、常食しています。
4月からは小学生3人になりましたので、給食費が3人分となっています。

ココで計上されている食費以外にも、夫さんが自分のこづかいから出費しているものが多々ありますが、それはここには計上されていません。

2017年家計簿9ヶ月

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

母親業11年目・日々の努力が実を結ぶ

小5・小2・年長の3姉妹を育てている40代母です。
母親業も11年目。
毎日の食事作りもだんだんいい加減になってきました(笑)

だって、どんなに頑張って栄養バランスの良い献立を用意したって、どうせウチの子たちなんか、たいてい野菜を残すんですから。
まあ、それでも毎日、心を鬼にして少しでも野菜を食べるように仕向けていますけど。
いや、ホント鬼ですね・・・。

結構自分ではダメ母と自覚していますが、
それでも子どもたちはなぜかすくすくと成長しています・・・。
(なぜか、長女はクラスで身長が一番高い・・・我が家では私の勝手な方針により、ほとんど牛乳を飲ませていないのに)

なので、最近は結構いい加減になってきている、ということです。
(まあ、栄養バランスとかって、結局はあんまり意味ないのでは?とも思います。)
(子どものうちは食べられるものを食べたほうがいい気がする。無理に嫌いなものを食べたって、きっと体には吸収されないだろうから。)

最近はさらにいい加減度を増して、というか、自分が食事つくりをさぼりたいために、いやいや、子どもたちの自立への一歩として、子どもたちに夕食作りを経験させるために、夕食作りを任せることにしました。

第1弾として、2月4日(土)の夕食は長女に任せて、カレーを作ってもらいました。(夕食を最初から最後まで一人でできたら200円あげる、という契約をして・・・)見事、いっさい口出し、手出しをせずに長女は夕食作りをしてくださいました。

第2弾は。2月5日(日)に次女と、三女にキャベツの千切りを頼んで、お好み焼きの下準備ををさせました。(こちらは無償です)

着々と私の負担を減らそう、という魂胆です。(=あくまでも子どもの自立への第一歩です)

まあ実は、土日の早朝ドラッグストアの品だしアルバイトのせいで、少々お疲れ気味だったのが正直なところですが。
久しぶりに昼寝をしないとダメな状態でした・・・。

母親のやるべきことって、子どもが大きくなるにつれて、年々変化していくものです。当たり前ですけど。
だんだんと、それぞれの子どもが自分でできることには、口出し、手出しをしないで、自分でできるように、うまく仕向けていく、ということが大事だなって思います。それでも、子どもたちはあるときは自分でしっかりできていたのに、またあるときはできないからやって、といってみたり。うまく子どもの状態に対応してあげないとですね・・・。

さてさて、来週はなにを作ってもらおうかな?
うま~く子どもたちをのせて、私のやるべき家事をを一つでも多く減らしていかなくては。


やっぱり防かびくん煙剤は効果があったかも

ここ数日で、お風呂に一気にカビが目立つようになって、かび退冶に躍起になっていたけど、
ふと、そういえば「ルックの防かびくん煙剤」の効果が切れたのかも・・・と思い至った次第です。

やっぱり、実施した日を書いて、目立つところに貼っておかないと、次に実施する目安がわからなくなってしまいますね。

というわけで、本日、速攻でひとつ残っていた「ルックの防かびくん煙剤」を実施した、ということです。

結構、ひとつがいいお値段なので、ついつい、実施する期間を空けたくなってしまいますが、
やはり、説明書に記載されている効果の期間を守って、効果が薄れる前に実施しないと、一気にかびが目立つようになる、と思われます。

お掃除の予定表なんかを作って、その通りに実施すればいいのでしょうけど、(かつてはそんな予定表も作ってやっていたこともあった・・・)お掃除は家事のなかで一番苦手、というか嫌いなので、ついつい後まわし・・・。
汚れが目立つまで重い腰が上がらない・・・。

便利なものはたくさんあるけれど、やっぱりお金がかかる。

そうかといって、毎日全体をスクイージーで水切りして、水分を完全に取り除くのも面倒くさい。
っていうか、そもそも一番最後にお風呂に入るのは、夫さんだから、夫さんがやってよ・・と思うけど、残念ながらそこまで思い至っていない現実。

風呂掃除やっている、と胸をはっているけど、浴槽の掃除しかしていない。

むしろ、風呂掃除の中では一番カンタンな部類なんですけどね、それが・・・。

ホント、残念だね。
もう少しレベルアップしようと思わないのかしら・・・。

まあ、何もやっていない夫さんからすれば、してくれるだけでもありがたいものですが、
いかんせん、要求レベルは年々上がってくるわけですよ。

しかし、現実がそれに追いついていない。
バカのひとつ覚えのように、浴槽だけしか掃除をしない。かれこれ10年くらい。

排水溝とか、フィルターとかほかのところも掃除しようって思わないのかしら・・・?
ホント不思議です。
その思考回路。

まあ、余計なことを言うとプライドを傷つけてしまって、へそを曲げるといけないから、言いませんけどね。
いつになったらレベルアップするのかしら?と静観しています。

お風呂の排水溝のフタ掃除の決定版はこちら



ある方法で風呂の排水溝のフタ掃除がカンタンにできた

面倒な排水溝のフタ掃除

風呂の排水溝のフタと、排水溝のゴミ受けって、複雑な構造していて、掃除がすっごくしづらかったのです。
(あくまでも我が家のお風呂の場合ですが)
なので、結構汚れが目立つまで、なかなかやらない・・・。
本当はこまめに掃除したほうがいいのはわかっているのですが。

今までは、古歯ブラシや綿棒なんかを使って、細かいところを掃除していたのです。
それでもすみずみまでは完全にきれいにならなくて、十分な満足感が得られなかった。
だから、やりたくない、という悪循環。

排水溝のフタはどうやって掃除する?

洗剤も普通のお風呂洗剤では全然落ちないので、いろいろと試して、重曹をつかったり、セスキ炭酸ソーダをつかったりとこれまで苦労していました。

排水溝用の洗剤って、排水溝自体のぬめりを流すためのものはあっても、排水溝のフタを掃除できるものってこれまでみかけたことがありませんでした。

また、キッチンの排水溝のぬめり防止のための吊り下げておくタイプの錠剤はあっても、お風呂用は見かけたことがありません。

なので、我が家の中では、お風呂の排水溝のフタと排水溝のゴミ受けが一番やっかいな掃除でした。

白いドメスト発見

最近、ドラッグストアで、見かけるようになったのが、白いボトルのドメスト。
今までは青いボトルでトイレ用は定番商品で、我が家のトイレにもあったのですが。

よくよくみるとつけ置き洗いもできると表示されていたので、
さっそく大きめのバケツに水を張り、白いボトルののドメストを10滴ほど入れ、風呂の排水溝のフタと排水溝のゴミ受けを入れ、しばらく放置。
本当は表示されている時間を守った方がよいのでしょうけど、朝、それを仕掛けて、帰宅するまで数時間放置・・・。

帰ってきてびっくり。
なんと、すっかりきれいになっているではありませんか。

今まで、いやいややっていた掃除がウソのように。
綿棒をつかってもとどかなったすみずみまで本当にきれいになっていました。

なんでもっと早く気がつかなかった・・・・。
これでひとつ苦手意識がなくなりました。

だって、バケツに水を入れて、洗剤を入れて、放置しておくだけなんですから。

ドメストおそるべし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドメスト ホワイト&クリーン(500mL)【ドメスト】
価格:278円(税込、送料別) (2017/9/29時点)



2017/2/13追記
一昨日、ドラッグストアでの早朝品だしアルバイト中に発見しました。
お風呂の排水溝用の置くタイプのヌメリ取りを。
よくぞ、メーカーさん作ってくださった。ちなみにそれはアース製薬さん。
これで、また苦手なお掃除がひとつ減ります。
っていうか、これをおくことによって、またまた、ふたを開けない日々が増えてしまうと思いますが・・・。
ひとつの値段が結構お高いので、買うのに勇気がいります。
でも発売されたばかりで、まだそんなに店頭にもおいていないので、私はいつも見かけた時は2,3こまとめ買いしています。

いびき対策アプリ「いびきラボ」使ってみた

2016年末に実母から指摘されて発覚した、睡眠時無呼吸症候群かもしれない私。
ネットから申し込みができる簡易検査(5700円)の結果では1時間当たり4回ほど無呼状態があることが判明。
今すぐ精密検査が必要ではない、との結果だったので、とりあえず自分でできる対策をいろいろと実行中。

ドラッグストアで買える、いびき対策グッツはただいまお試し中なのですが、いかんせん効果のほどがわかりません。
そこで、客観的に判断する方法はないものか・・・と思っていたところ、
スマホのアプリで睡眠時のいびきや寝言を録音できるアプリを発見。
さっそくダウンロードし、使ってみた、ということです。

まずは、1日目は、いびき対策グッツを何も使用しない状態で、いびきのレベルを測定。
結果は23レベルでした。
いびきの状態をグラフで表していて、グラフをタップすると、録音したいびきも再生できるので、大変すぐれもの。
でも、無呼吸の状態かは判定できない。
いびきのリズムが乱れていれば無呼吸なのだろうけど。

今まで、スマホなんて持っていなかったので、(201年12月に購入)改めて、スマホの威力を実感したのでありました。

今日は、鼻に貼るテープを貼って、いびきのレベルが減少するか試してみようと思います。

調べてみると、どうやら無料版は3日間のみらしい・・・、残念。

とりあえず、3日間試してみて、その後を考えようと思います。

どうやら、1月中にしきりにネット広告で見た、土屋アンナさんが広告に出演していた「ナステント」は、現在販売中止の模様。
鼻チューブの誤飲事故が発生したようです。
下から排出されたので、事なきを得たようですが。

一度、試してみたかったのに~。

再販売されることを期待しています。

それからもうひとつ気になったのが、睡眠時無呼吸症候群の治療に使われるC-PAPの平行輸入品がどうやらネット上で買えるらしい。ちょっとお高いけど。
まあ、今のところ、今すぐに必要ではないけれど、今後の経過によっては必要になるかも知れないので、頭の片隅に入れておこう。

おそらく私は口を閉じるためのテープを貼って、鼻呼吸を促しても、鼻の通りが悪いから、入っていく空気が少ないと思われる。
なので、C-PAPとか、「ナステント」とかで、強制的に空気を入れたほうがいのではないか、と考えています。

自分でできる対策をいろいろと試み中ですが、とりあえず今のところ、朝起きて頭痛がするという症状は軽減されている、と思われます。



いびきラボのダウンロードはこちらからどうぞ。

2017/10/18追記
最近ようやく一人で寝ることができる状況=いびきラボを使える状況になりつつあり・・・
と、いうのは次女&三女が夫と寝室で寝る、私は次女・三女の子ども部屋でひとりで寝るなんて状況があり・・・
大変久しぶりにいびきラボを使ってみました。
口とじテープは使わない状況で。
すると、やっぱりいびきをかいていました。
でも以前よりは多少、音のレベルが低かったような・・・。
やっぱりいびきラボだけではどれだけ改善したかはわかりにくい。
アップグレードすればいいのでしょうけど・・・・。
たかが、いびきでそんなこともしたくはない。