掛け持ちパート1日7時間半生活、無事1週間終わる。

4月末から平日パートの掛け持ち始めました。
メインパートを4時間半+サブパート3時間。
合計7時間半。

連休明けより本格稼働。
1週間無事終了。

毎日綱渡り。

朝の出勤前30分。
昼休憩に自宅に戻り30分。
サブパートへ行く前にも一旦家に戻り15分。

細切れに家事をこなし、5時45分に帰宅後に、子どもたちの宿題をチェックしつつ、
一気に夕食作りの仕上げに取り掛かる。

買いものは週1回の生協の宅配と日曜日に買っておいた食材で乗り切る。

夕食の献立も朝のうちに考えておいて、
細切れの時間を使って下準備。

そんな生活を1週間続けました。

なんとかぎりぎりで乗り切れました。

でもへとへとに疲れました。

たった1週間やっただけなのに。

これからずっとやっていけるのだろうか・・・?

激しく疑問。

これプラス、土日早朝の品出しアルバイトもある。

とりあえず、体力の限界がくるまでやってみる(笑)

今のところ、メインパートはほとんどヒマでやることがないので、このスケジュールでできている。

メインパートがちょっといそがしくなったら無理かも?

やっぱり夢のブログで不労所得生活を目指すしかないか・・・。
それとも投資信託で?

それでもサブパートが思いのほか楽しいのでなんとかやり切れている。
そのサブパートとは学童保育の補助指導員。

毎日元気いっぱいの小学生と接しているだけで、子どもたちからエネルギーをもらえる。

それにしても子どもはおもしろい。
いろいろな子どもがいて。