洗いかごについた白い水アカはどうすりゃいいの?

井戸水はつらいよ

なんてったって、住んでいるところがド田舎なもんで、水道水なんかきていない地域にお住まいですので、水は当然、井戸水なんて地域に住んでいるゆえ、普通の水道水よりミネラル分が多いのか、やたらと頑固な水アカがすぐにこびりついてしまいます。

洗いかごに限らず、洗面所も、お風呂のカランも、お風呂の壁もあらゆるところに水アカがこびりついている家に住んでいます。

昔は私もこのにっくき水アカと格闘したのですが、もうどうにもならないので半ば諦め、水アカさんの思うがままに任せた状態にしていること数年・・・・。水アカさんの勢力は日々拡大しています。

もう仕方のないもの、と諦めておりました。

水アカはどうすりゃ落ちる?

なので、もうこの頑固な水アカは落ちないもの、と決め込んでいたのですが、やっぱりどうしても気になる~ということで、再度水アカと格闘してみることにしました。

どうにかカンタンにできる方法はないものか?とネットで検索してみると、クエン酸水に浸すとどうやらいいらしい・・・・ということがわかったので、さっそくチャレンジしてみることにしました。

幸い、洗いかごがまるまる入る45リットル用のおおきなビニール袋が家にあったので、そこへクエン酸(こちらも何年も前に買ったものですが)をドバドバと投入し、お湯をを入れ、しばらく放置、というかそのまま仕事へ。

午前の仕事が終わり、帰宅してみると、ステンレスの洗いかごのつなぎ目にこびりついていた頑固な水アカもちょっと古歯ブラシでこするとスルッと落ちるではありませんか!

なんで今までやらなかったのだろう・・・と激しく後悔。

それでも一番頑固な部分はまだ落ちなかったので、再び浸したまま午後の仕事へ・・・・。(今ココ!)

なんか、酸に浸すとステンレスが錆びるのではないか?と勝手に思い込んでいたのですが、ネット情報ではそんなこともないらしい、とわかったので、チャレンジしてみることにした次第です。

今はドラッグストアにもクエン酸水として売っているものもあるので、わざわざ自分で調合してクエン酸水も作らなくてもいいので、お手軽にできるしね・・・。

でも洗いかごを浸す場合はクエン酸を大量に使用するので、クエン酸(粉)を買ってきた方がお安いと思います。

よぉ~し、この勢いでお風呂にこびりついている大量の水アカも退治するぞ~。