Listen to The miyamoto hiroji、The elephant kashimashi


ファン初心者ですから

なにしろ、2019年11月上旬にファンになったばかりの新参者ですので、毎日、毎日聞いています。これまでに買い占めたCD、DVD、本は・・・

Do you remember?

シングルCD「Do you remember?」

この歌詞の中で好きなところは
「俺はきみを愛しているの?それとも愛に憧れているの?もはやどうでもいいや 俺の全てでこの世を愛してゆこう」

おそらくある特定の人(もちろんその相手が誰かは知る由もありませんが・・・)へ向けたいわゆるラブソングではあるのですが、「もはやどうでもいいや、俺の全てでこの世を愛してゆこう・・・」というところに宮本浩次さんがたったひとりの人ではなく、すべての人(=もちろん私を含む)を愛するよ、というキリストのような広い、広い愛を歌っているのだ・・・と勝手に解釈させていただきました。

昔、宮本浩次さんに夢を語られた人(もし本当にいるとしたら)はなんて幸せ者なのでしょうね・・・。うらやましすぎる・・・。

どの歌でもそこに宮本浩次がたたずんでいそうで、本当にリアルなんだよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【先着特典】Do you remember? (初回限定盤 CD+DVD) (ア…
価格:2200円(税込、送料無料) (2019/11/26時点)

47都道府県ツアーファイナルの富山公演CD

「悲しみの果て」で、宮本浩次さんが泣いた・・・・。
仕事へ行く途中の車の中で聞きましたが、私ももちろん泣いた。

「悲しみの果て」のその後の世界に、まさかこんな喜びが広がっているとはご本人自身も思ってもみなかったのだろうな・・・と想像したら、本当に泣けました。

MCの途中で、なぜか「浩次」と自分の名前を言ってしまったところで、笑った。

ベスト盤 THE FIGHTING MAN

歌詞カードに、1曲ずつ、曲を作った経緯が書かれていてすごくよかった。
宮本浩次さんが大切に思っている曲が順番につまっていて、最高のCDだと思う。
もちろん私が好きだと思う曲もたくさんつまっています。

リッスントゥザミュージック・・・「いのがしら」でなく、「いのかしら」でよかったのね。私の認識間違いかと思っていました・・・。スタッフの皆さまは途中でだれも気づかなかったのかね?
それとも、実はだれも指摘できないようなこわーい間柄なの・・・?

「笑顔の未来へ」のミュージックビデオ、本当にいいですよね・・・。何回も見ました。きっとだれかに涙のテロリストされちゃったのね・・・と想像させていただきました。ミヤジを困らせてみたい・・・と勝手に想像。いや、妄想か・・・。逆に怒られそうだけど・・・。

「ハナウタ~遠い昔からの物語~」・・・・子どもがすぐに一発で365日・・・のザビの部分を覚えてしまいましたよ。いい歌は万人へ届くんですね。

毎朝4時半に起き、弁当作りや朝仕事をしながら、家族が起きてくる6時までひとりでじっくりDisc1を聴いています。そして、7時半に子どもたちが家を出ていくと、「風にふかれて」を大きな声で歌います(笑)

冬の花NHKうたコンにて

2019年11月26日NHKうたコンにて・・・

生パフォーマンスでこの歌を聴けて良かった。録画したものは永久保存版だ・・・。(どうやらテレビで歌ったのは初めてだったらしい・・・なにしろファン初心者なものでよくわかってないのであります。)

NHKで上着を脱ぐパフォーマンスはしない方がいいと思います(笑)ファンの間ではお決まりなんだとは思いますが・・・。
宮本浩次さんをよく知らない方々には、とんでもないことをしてしまうヤツとして誤認識されてしまいますので・・・。

あえてそんなパフォーマンスをしなくても、宮本浩次さんの素晴らしさは全国にいや、全世界にしっかりと伝わりますから。なんてったってNHKですから。

「冬の花」の歌詞で好きなところは「旅みたいだね 生きるって どんなときでも・・・」のところです。なんでこんな素敵なフレーズが出てくるのでしょうね。

放送後、ツイッターのトレンドにも「宮本浩次」が上がったそうな・・・。そりゃそうでしょ。インパクトすごかったもん。

「冬の花」の配信ランキングも600番代から一気に4位にまで急上昇。

NHK紅白歌合戦には落選したけど、実質紅白みたいな演出(途中、白い花びらは舞っていました)で、これだけ話題をかっさらえば、特別枠ででるのでは・・・?とファンの間では盛り上がっているらしい・・・。

これだけ話題になって、NHKがノーリアクションだったら、すごい残念。受信料返せ~と猛抗議してやる・・・。
絶対にNHKは宮本浩次を紅白になんとしてでも出すべきだ。っていうか出演交渉して、出ていただくべき。

NHK紅白歌合戦落選→NHKうたコン出場(冬の歌を歌うとは事前告知ナシ)→冬の歌を歌って、話題かっさらい→ぜひ紅白に出場を熱望される・・・→実際に紅白出場となったら、この裏工作を仕立てあげたアミューズの手腕には拍手を送りたいです。そこまで考えているのかな・・・?

でもそこまでしても宮本浩次さんをソロとしてもブレークさせてあげたい。なんとしても。
だって、すごい人なのだから。いうまでもなく。

いままで評価されてこなかったのが不思議なくらい・・・。

うたコンでは、忌野清志郎さんの「雨上がりの夜空に」も歌われましたけど、これ、よく考えると、この歌詞の内容の歌をよくNHKさんが宮本浩次さんに歌わせたものだ・・・と感心します。一歩間違えると放送事故にもなりかねないのに・・・・。

まあ、このような下ネタ満載系の歌を宮本浩次さんはお作りになられてはおられないので、このような歌を歌う宮本浩次さんを見ることができたのはいちファンとしてはうれしいですが・・・。

そういう歌をこれまでに、もし作っていたら、これほど女性ファンも獲得できはしなかったことでしょう・・・。

宮本浩次さん自ら選曲されたベスト盤はこちら
こちらはDVD付です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

All Time Best Album THE FIGHTING MAN (初回…
価格:4214円(税込、送料無料) (2019/11/27時点)