メルカリ・ラクマ・ブクマ!売り上げ報告・9月はボチボチ売れたな

フリマアプリでの売り上げは?

毎月恒例、メルカリ+ラクマ+ブクマ!売り上げ報告。
9月は久しぶりにラクマもブクマ!でも売れましたので、一緒に報告、ということで。

9月の取り扱い件数 13件。
売上点数 13件。
売上金額 5672円。
かかった送料 2108円。
利益(売り上げ-送料) 3574円でした。

8月はあまりうれなかったな・・・

7月は?

メルカリデビュー売り上げは?

実際に売れたものは?

8月のしょぼい売り上げからは少し回復。
かな~り長期(たぶん15年以上?)にわたって自宅保管していた洋裁の本がめでたく売れていきました。
かなりマニアックな本でアジアの民族衣装関連の型紙がある本だったのですが・・・。
かつては私も張り切って作るぞ~と意気込んで買ってはみたものの、一度も作ることなく終わっていきました。
たしかこれ自体、ブックオフで買ったような記憶が・・・・。

図書館のリサイクル本コーナーでゲットした(ご自由にお取りください状態で時おり、数冊おかれています)今はやりのミニマリスト本が、結構いいお値段で売れていきました。原価0円。466円の利益ゲットでした。

某有名絵本画家のしかけ絵本(かなり難あり=やぶけありなのに)が最低価格以上でも売れていきました。
買って下さった方に感謝。
これもどこかのバザーでの売れ残り品をゲットしたものだったような記憶が・・・。

我が家では貴重な、ブランド物の子供服(夏服)もあっという間に売れていきました。
ちなみにこれの服は3姉妹おそろいで買った我が家ではかなりのレアものの服でした。
お気に入りだったけど、サイズアウトしたので仕方なし。
ちなみに今回売れたのは一番小さいサイズなので、まだ同型の服は2枚あるけど・・・。

あとは結構マニアックな内容の本が数冊。
サムシンググレート系やら、イルミナティ系やら、地方自治体系やら、バレエ漫画系などなど・・・。
いや~私が読みたいと思って買った本が、どこかのだれかにきちんと興味をもっていただけてかなりうれしいです。
自分の本棚なんて、誰にも見せたくはないけど(こっぱずかしいし、ある意味私の思考のすべてみたいなものなので・・・)私の趣味嗜好が理解して頂けたようで、なんだかうれしい気持ちになるのは私だけでしょうか・・・?

我が家では私の本棚は押入れの中なので、基本的に夫や子どもは見ようと思わない限り、目に触れないようになっています。おそらく、夫さんはほとんど本を読まない人なので、私がどんな本を読んでいるかなんてまったく興味がないと思います。ある意味寂しいような、反面うれしいような。
私の考えていることを理解してほしい、と思う反面、私の思考をすべてさらけ出すことにもなるので恥ずかしいことですから。

昔は、こんな本読んでおもしろかったよ、とか本にこんなこと書いてあったよ、とかそんな話題もあったけど、まったく共感を得られなかったので、次第にそんな話題はフェイドアウトしていきました・・・。
悲しい過去です。まあ、私の思考回路はかなり、ぶっとんでいるので、ついて行けないということも考えられますが。

我が家の収支年計表&資産管理表はエクセルでカンタンに

毎度おなじみ家計簿ネタです。

家計簿は婦人之友社の予算生活の家計簿を使って13冊目。

賞与を含めた1年の収入予測をして、それを12等分して、1ヶ月に使うことのできる金額を割り出し、それを各費目ごとに予算わけをする、という一般の会社と同じようなやり方で、家計簿としてはちょっと変わった家計簿です。

でもその歴史は古く、その原型は100年以上も前に、羽仁もと子氏(雑誌:婦人之友の創刊者・日本で最初の女性新聞記者)によって作られました。

記入の仕方もちょっと変わっていて、毎月の各費目の予算から使った分を差し引いていき、その月に使えるお金を常に把握することができる、という便利なものです。

そして、ひと月の終わりには、予算に対して使ったお金、剰余金(予算に対しての余ったお金)を出していき、それを各月累計していく、というやり方です。

毎月のやり方はこんな感じに進めていくのですが、この家計簿の優れた点は、収支年計表があることなのです。

ちなみにこちらの家計簿を愛用している方々の団体では、毎月の剰余金を書き、収支年計表も書き、ひと月の収入と支出が合っていることを確め、それを1年間抜かりなく続けることができたことを完全記帳とよんでいます。

これはなかなかできることではありません。
なぜって、結構計算が大変だからです。
でも一応、カンタンにできるようにはなっているのですけど・・・。

それでも手計算だとやっぱり間違えてしまうことも多々・・・。
計算まちがいが発覚すると、もうそれだけでやる気が失せてしまうことも・・・。

そんな過去を経験し、近年では収支年計表だけはエクセルでちゃちゃっと打ち込んでしまっています。
そして合計や平均の計算はエクセルさんにお任せってことで。
お話を聞くところによると、こちらの団体では、意外と30代、40代の若い世代はこんなやり方で収支年計表を作成している方々が多いようです。もちろんパソコンのできる方は60代、70代の方でも同様になさってはいますが。

一番初めにやるときはちょっとだけ表を作るのに時間がかかりますが、できてしまえばこっちのもの。
手書きの表では6ヶ月平均と1年の平均しか記入する欄がないのですが、エクセルで作った表なら3ヶ月平均や9ヶ月平均なんかもサクサクっと出せてしまいます。

ひとつ、この家計簿で残念なのは資産を記入する箇所がない、ということ。数年にわたって築いてきた財産(預金等)を記入しておくページというものが存在しないのです。
なので、これまでは白紙のページに前年末の銀行預金等の各残高を記入し、合計していたのですが、これもだんだんと記入することが大変になってきたので、こちらも近年ではエクセルで打ち込んでしまっています。

自動車購入資金、生活準備金、こどもそれぞれの教育資金・・・ってな感じで、預金名義、預け入れ額、満期期日などを打ち込んで・・・。

そんな感じで、日々の家計簿の記入は大変なのですが、これを続ければ収支年計表&資産管理表に打ち込んで、ながめることができる、という壮大な目標に向かって毎日の記帳に励んでいるのであります。

って、いうかぶっちゃけ、毎日のお金の記録はできなくても毎月月末にそのひと月のプラスかマイナスかだけでも把握しておくだけでもモチベーションが全然違うと思うので、とりあえず、今日は通帳記帳をして、残高を記録し、明日の夜に財布の中の現金を記録しておくだけでもいいと思います。

開脚じゃなくて、ペタッと前屈を目指してみる

開脚はできなかったけど

2016年はベターっと開脚の本をたしか8月に買って、しばらく放置したのち、その後取り組んだのですが、結局ベターっと開脚するまでには至らず、途中で挫折。それでも2016年8月以前の状態よりはできるようにはなったけど。あまりに進展がないので、嫌になってしまいました。詳しいことは下記を参照。そしてその本はすでにフリマアプリで売ってしまいました・・・・。ということで、しばらく開脚からは遠ざかっていたのですが。

今年の始めは頑張っていたよ

でもできなかったけど

それでも、自分がいかに体の使い方を間違っていたか、ということに気づけたのでよし。
それはなにかというと、開脚をして、手を前へつきたいがために、背中を丸めてまでも手を前へ前へとつこうとしてしまいがちだけど、それはダメということ。手は、より前へつけなくてもいいから、とにかく骨盤を立てて、足の付け根から二つに折るイメージで腰、おしりを伸ばすようにすること。
まあ、それすらもなかなかできないのだけれど・・・。

そんなことを意識しつつ、時折、前屈だけはするようにはしていました。前屈は以前、ヨガを習っていたときに二つに折るように・・・というやり方を教えていただき、これまた、自分がそれまでやっていた前屈がいかに間違っていたかを発見し、少しずつ、できるようにはなっていたのです。とはいっても、指先が床にかろうじてつく程度ですけど。

前屈はできるかもしれない

そして最近こんな本を見つけてしまいました。

「どんな人でもペタッと前屈 前屈するだけで、カラダは驚くほどよくなる」パーソナルトレーナー 谷けいじ著2017年7月発行。

そうそう、開脚なんてやっぱり超カラダの堅いわたしにはそもそも無理だったのだ。まずは前屈から頑張ろう、ということでさっそく購入。

いったい何冊めのストレッチの本でしょうか?
おそらく4,5冊目でしょう・・・。

もう、新しいものには目がないといいましょうか、とにかく読んでみたくなってしまうのです。
読むだけじゃダメなことは重々承知しておりますが。

それでもやっぱり新しい本には今まで知らなかった知識がつまっています。
今回知ったことは、骨盤と肩甲骨が連動している、ということ。

骨盤が後傾→肩甲骨が離れて上がる=猫背・太ももの裏が硬い

うすうす自分でも気づいていたことがやっぱり、ということでした。

自分でもやってみるとよくわかるのですが、肩甲骨を離す=広げると一気にお腹が緩む=猫背になる
肩甲骨を寄せると=背筋が伸びて、骨盤を立てることができる

その事実に最近ようやく気づきました。

でも、猫背の人は肩甲骨を自分の力で寄せることがなかなかできないのです。
たとえできたとしてもその状態をキープすることができない。

それでも自分の体が少しずつではありますが変化してきていることを感じてはいます。
ちなみに体形変化、体重変化はいまだになし。

ちなみにベターっと開脚の本は売ってしまったけど、また新たに違う本をフリマアプリで発見。こんな本も持っています。パラパラと見ているだけで実践はしていないけど。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢の360°開脚を叶える本 (エイムック) [ 芹澤宏治 ]
価格:993円(税込、送料無料) (2017/9/29時点)



ペアディナー券が当たったんだけど、どうする?

ディナー券が当たってもね・・・

とある抽選会で、三女が地元、といっても車で30分くらいかかるところにあるけど・・・のホテルのペアディナー食事券を当ててきました。

三女は、ママと一緒に行く、とのこと。
いやいや、ディナー1人前を小学1年生のあなたは食べられないでしょ・・・。

じゃあ、小6長女と私でディナー券を使うことにして、三女&次女は別料金を払って何か別のものを食べることにするか・・・。

ちょっと、ちょっと・・・・
夫さんはどうするんじゃい?

普通のお宅でしたら、子どもたちをおばあちゃんに預けて(車で5分のところに住んでいます)、たまには二人でおいしいものを食べに行ってきなさい、となるところでしょうが、我が夫婦の場合はそんなこと、絶対にありえません。
そこまで、もう夫婦関係は崩壊していますから。

2人っきりになるなんて、私自身が絶対に無理~ってことで、なんとか夫さんと行かなくてもよい方法を画策しているのでありました。(もう、夫婦ではありませんね・・・)

百歩譲って、夫さんと私でペアディナー券を使って、子どもたちは別料金で、なんてことが本来は普通でしょうが、それも無理、ってことで(夫さんと一緒に食事なんて行きたくないので、本当に)

結論。

10月に泊りがけで夫さんが出張に行く日があるので、その日に行こう、ということになりました。(月曜日だけど・・・)

地元のちっちゃなホテルなので、月曜日になんか行ったら、お客さんなんかいなさそうなホテルなんですけど・・・。

もちろん、家族旅行も無理ってことで、昨年から家族旅行も行っていません。

夫&子どもでスキーやUSJへ行ったり、私&子どもで実家へ帰省したりすることはあっても、家族全員での旅行はもう、私自身が気持ち的にムリです。楽しむことができないのに、心に嘘をついて行くことはできません。

子どもたちには本当に申し訳ないけど。

Google AdSense審査通過から半年。ついに大台に?

あおったタイトルにしながらなんなんですけど、期待しないで下さい。たいしたことないですから・・・・。

2016年はGoogle AdSenseの審査が厳しくなった、なんてことがささやかれてはいましたが、2017年に入り、一気に審査が緩くなったのか、なぜかこんなちっぽけな我がサイトでも2017年3月の時点でなんと審査に通過してしまいました。

それからというもの、Google AdSense様の威力には頭が下がる思いです。
他のアフィリエイトのように自分で広告を貼らなくても、自動的に広告を配信してくださるのですから・・・。

そうはいっても記事の内容には一貫性がないサイトなので、Google AdSense様もさぞやお困りでしょうが、それでもなにかかしらの広告を配信してくださっています。

もうちょっと広告の配信しがいのある、力のあるサイトに昇格したいものですが・・・。

Google AdSense様に嫌われないように、良質な記事を今後も書き続けるのみであります。

何しろGoogle AdSenseやアフィリエイトに関しては未だによく分かっていないことが多々ありすぎて、初心者なのですが、今までは、Google AdSenseの収益を見る、といったら家のPCでしか見ることができない、と思っていたのであります。

なので、ついつい見るのがおっくうになるといいますか・・・。それ以前に収益が本当に微々たるもので・・・。わざわざPCを開いてみるほどのものでもないといいますか・・・。そんなわけであまり見ていないほうが多かったのであります。

でも、つい先日、スマホのアプリでもGoogle AdSenseがある、ということを知り、さっそくダウンロード。
このアプリを入れたおかげで、現在の収益がすぐに見ることができるという、素晴らしい環境を得ることができました。

そして、ついさっきのぞいてみるとなんと1日の見積もりが3ケタになっているではありませんか!
一瞬目を疑いました。
何度もいいますが、他の皆様にとっては大したことがない数字です。

でも私にとっては大きな数字です。
だってこれまでは、1ケタや2ケタ、下手したらゼロなんてことが当たり前だったのですから。

いや~これからも頑張るぞという気力が一気にわきあがりました。

次は4ケタ目指して頑張るぞ。

2017/9/25追記
なんと、なんと2日連続で3ケタを更新。どうした?Google AdSense?