ペアディナー券が当たったんだけど、どうする?

ディナー券が当たってもね・・・

とある抽選会で、三女が地元、といっても車で30分くらいかかるところにあるけど・・・のホテルのペアディナー食事券を当ててきました。

三女は、ママと一緒に行く、とのこと。
いやいや、ディナー1人前を小学1年生のあなたは食べられないでしょ・・・。

じゃあ、小6長女と私でディナー券を使うことにして、三女&次女は別料金を払って何か別のものを食べることにするか・・・。

ちょっと、ちょっと・・・・
夫さんはどうするんじゃい?

普通のお宅でしたら、子どもたちをおばあちゃんに預けて(車で5分のところに住んでいます)、たまには二人でおいしいものを食べに行ってきなさい、となるところでしょうが、我が夫婦の場合はそんなこと、絶対にありえません。
そこまで、もう夫婦関係は崩壊していますから。

2人っきりになるなんて、私自身が絶対に無理~ってことで、なんとか夫さんと行かなくてもよい方法を画策しているのでありました。(もう、夫婦ではありませんね・・・)

百歩譲って、夫さんと私でペアディナー券を使って、子どもたちは別料金で、なんてことが本来は普通でしょうが、それも無理、ってことで(夫さんと一緒に食事なんて行きたくないので、本当に)

結論。

10月に泊りがけで夫さんが出張に行く日があるので、その日に行こう、ということになりました。(月曜日だけど・・・)

地元のちっちゃなホテルなので、月曜日になんか行ったら、お客さんなんかいなさそうなホテルなんですけど・・・。

もちろん、家族旅行も無理ってことで、昨年から家族旅行も行っていません。

夫&子どもでスキーやUSJへ行ったり、私&子どもで実家へ帰省したりすることはあっても、家族全員での旅行はもう、私自身が気持ち的にムリです。楽しむことができないのに、心に嘘をついて行くことはできません。

子どもたちには本当に申し訳ないけど。

2017/10/25追記
23日(月)に本当に夫抜きで行ってきました。
月曜日だったので、やっぱりお客さんは私たちだけ。
ディナーコースは私と長女が食べて、次女&三女はお子様ランチを特別に用意していただきました。

きっとホテルの人は不思議に思ったことでしょうね・・・。
旦那さんはいないのかと。

夫さんがいたら、美味しいも料理も気持ち的においしくなくなってしまうので、やっぱり子どもたちといっしょに行ってよかったです。

そして、その食事中に実母から電話が・・・。
今年もディナーショー来てと。

そうなにを隠そう、私の実兄は隣県でホテルに勤めているので、毎年この時期になると、チケットをさばくために実母からこんな依頼がやってきます。

行ってもいいけど、夫さんは抜きでならね。

12月にもおいしいものがいただける予定になりました。(今度は自腹だけど)