不労所得がだんだん増えてきた

不動産収入じゃないけれど

不労所得といっても、何もしなくても利益を生み出す不動産がわんさかあるわけでは決してありませんが。

こちらのブログでのアフィリエイトや昨年10月から始めた今話題の積み立て投資信託でのことです。どちらも結果はまだまだ微々たるものですが、それでも何もしないよりは確実にお金を生み出しています。

そうそう、今年からは個人型確定拠出年金、通称iDeCoもはじめました。
いろいろ紆余曲折もありましたが、2号型にようやく切り替わり、3回目の引き落としがようやく終わりました。

先日、iDeCoさんの画面をよくよく眺めていたら、楽天証券では手数料がどうやら5月から無料になっている、ということに気づきました。一応、どんなひとでも国民年金基金連合会と事務委託債金融機関への手数料で、最低167円管理手数料がかかるのですが、あとは取り扱い金融機関によって、手数料が違ってきます。金融機関へ払う手数料が楽天証券だと、無料になっています。たしか、初めは年金残高が10万円未満だったら手数料が発生したいたと思うのですが、その後どうやら改定されたようです。

ちなみに現在収支は155円のマイナスでした・・・・。

アフィリエイト2年生だけど・・・

アフィリエイトは昨年6月ごろから始めましたが、決して本格的なものではなく、ブログの記事におまけ程度にアフィリエイト広告を貼っているだけですけど。

どう考えても、おすすめ商品をゴリ押しするような記事を私には書けません。
おすすめの化粧品なんかをさらっと記事にできればもっともっと不労所得が多くなっているハズですけど・・・。

いかんせん、根が正直なもので、嘘は書けません。

今年の3月にようやくグーグルアドセンスの審査をなんとか通過してからは、やっぱりグーグル様の威力に恐れ入っていいますが。といっても、一日でひとケタの収入があるかないか、ですが。
それでも何もしなくても、記事に合う広告をグーグル様が選んでくださるのですから。グーグル様さまです。

書籍代、ドメイン代、サーバーレンタル代などの初期投資額はまだまだ回収できていませんけど、それでも何もできなかった私が、わずかでも不労所得で収入を得ることができるようになったことは大きな成長です。

何もしないよりは、とにかくやってみるがモットーなので、昨年6月に見よう見まねでスタートしたブログがすべてのスタートだったのです。

今年は、残念ながら記事を書く時間があまりなく、なかなかブログに向き合えないのが残念。

それでも記事を書けるときにこうして、向き合っています。

もっともっと不労所得を増やして、生活できるようになるのが夢なのだ、とここで宣言してみます。