地元の新聞にも意見広告掲載されました

今、話題の5〜11歳へのアレ、に関する意見広告。我が県の新聞にも掲載されました。じわじわと広がっています。まあ、今は新聞をとっている若い家庭は、少ないかもしれないから、直接的に若い家庭へは効果がないかもしれませんが。でも、我が県は、3世代同居率高いから、おそらく祖父母世代の目には、とまるはず。むしろそちらに期待。高齢者は3回目をする前の今の時期は大事。もうすでに始まってしまった市もありますが。たくさんの人がじっくりと読んで、しっかりと考えて下さることに期待。この意見広告を読んでもまだやる気マンマンの人がいたなら、不思議でしかない。