積み立て投資信託をはじめてまもなく1年。結果はいかに?

積み立て投資信託1年生

2016年の10月から積み立て投資信託を始めました。
もちろん投資信託自体も、自分自身でするのは初めてでした。
(夫名義のものは10万円ほどかつて買ったことがありましたが・・・)

何しろ昨年は結構、時間的なゆとりがあったので、面倒な手続きなどをこなすことができたので、一気に進めることができました。

振り返ると・・・
1・楽天カードを作った(2016年7月)
2・楽天銀行に口座を作った(2016年7月)
(もともと楽天銀行の前身のイーバンクで口座を開設していたのですが、休眠状態でパスワード等もわからなくなっていて、この復活手続きが一番面倒だった・・・・でもコールセンターの方は大変丁寧に対応して下さいました)
3・楽天証券に口座を作った(2016年9月)
4・NISAを申し込んだ(2016年9月)

なので、実際初めての投資信託はNISA枠ではなく、通常の口座での取引でした。
NISAの申し込みが完了してからは、NISA枠での取引をしています。(申し込んでから完了するまで日数がかかりました)



初めは、15000円ずつ2つの投資信託商品を買っていましたが、現在はそれプラスもう2銘柄(1万円ずつ)購入しています。それプラス、イデコ・23000円も始めましたから全部で73000円、毎月投資していることになります。

これまで投資信託では累計61万円ほど投資して、現在のリターンは31000円ほど。
積み立てなので年率換算が難しいのでよくわかりませんが、単純に計算して年率5%ほどに現在はなっているのかしら・・・?

ちなみにイデコの方は、ようやくプラスになっていました。65786円の投資にたいしてプラス53円で、65839円。年率0.29%となっていました。

一応、大学や専門学校へ行く場合の教育資金や、車の買い替え費用などは定期預金で用意してあるので、あくまでも老後資金や教育資金のプラスアルファ分として、投資をしているつもりです。

はじめこそ、マイナスが続くこともありましたが、現在は多少の上下はあるものの、プラスを維持しています。

ちなみに夫には一切話していません。
そもそも投資には興味がありませんから。
かつて購入した10万円の投信は銀行に進められていやいや買ったものですから。
ちなみに毎月分配型のダメ商品ですけどね・・・。

夫に隠し事をしている時点でダメ夫婦ですね・・・。
下り坂を思いっきり下っていますね。

そもそも夫は私より11歳年上で自分は早く死ぬ願望の強いお方ですから(笑)、私は私で自分年金をせっせと用意しているだけですから・・・。わざわざ、説明する必要もない、ということで・・・。