家庭内別居を続けていく境地。それは修行みたいなもんだね。


それが可能であれば・・・

その状態を続けていても、特に何も問題がないのであれば、それでいいのではないか・・・?と思います。
もちろん私としては、ストレスはたまりますが・・・。
でもそのストレスすらも極力感じないように、修行の域に入りつつあります(笑)

この状態を何とも思わない夫さんであれば可能なことです。(我が家の夫さんのことです)

かれこれ、3,4年この状態ですので、もちろん会話なんてこともしたことがなく、夫さんがいったい何を考えているのか?なんて、一切わかりません。

だから、想像でしかないですが、夫さんとしても、バツ2は避けたいでしょうね。子どもと離れることも避けたいでしょうね。でも、私は万が一、夫さんがこの状態の解消を申し出てきたら、親権を放棄する覚悟があります。親権を放棄しても子どもとのつながりがなくなることはない、と言いきれるからです。それだけのことを私はきちんと子どもたちに対してしてきたつもりです。

こんな覚悟を私がもっていることすら夫さんは知りませんよ。

もう考えることのレベルがおそらく違い過ぎます。(めっちゃ、上から目線ですが)

私がこの状態でいい、と思う理由は、万が一この先夫さんが死んだら、その後の処理が大変だからです。

なにしろ、夫さんは前妻さんとの間にお一人お子さんがいます。もう成人していますが。

だから、相続問題が発生するのです。

それらの面倒な処理を私の生きている限りにおいて、子どもらに押し付けるわけにはいかない、という理由です。

だから、私は安易に夫さんと離婚をする、なんてことはできない、というかするわけにはいかないのです。

自分の勝手な思いで離婚したら、そののち子どもが苦労することは、もう十分すぎるほど私は経験しています。
私の両親は離婚してますから。