ようやく光が届いた我が家。コラボにすると安くなる?




田舎に住んでいるもので、光が届いていなかったのです。
2018年2月にようやく光が届くのです。
なんのことかってフレッツ光のことです。

どんだけ田舎~。

3年ほど前にも光が開通したよ、とお知らせが来たのですが、どうやらそれは道路をひとつまたいだお隣さんまでで、当時お知らせのチラシを配布していた業者の勘違いだったようです。その時の落胆といったらもう・・・。

今回は本当に、本当に届くらしい。

飛び込み営業の業者さんからお話を聞くと、今はコラボ光というものがあって、フレッツ光よりも少しだけ安くなるようです。

安くなるといっても、1000円ほどですけど。

話をよくよく聞いてみると、何も不都合はなさそうなので、コラボ光の業者さんと契約することにしました。

と、ここまではよかったのですが、やっぱり怪しすぎる~と思って、さっそく検索をしてみると、案の定ダメな業者さんだったようで、ネット上でも評判がよろしくなかったので、速攻キャンセルしました。

そして、やっぱり本家本元がいいか~と思い至り、ネットからNTTさんへ申し込んだのであります。

コラボ光の業者さんだと工事費無料(18000円ほど)でしたけど、本家本元NTTさんはそんなサービスはなし。おまけに光でんわに変えるにあたり、旧電話の権利がどうとか、こうとかで4000円かかるので、合計工事費が22800円もかかる、とのこと。

でもプロバイダーがウチの場合、OCNなので、そこから商品券15000円分がもらえる、とのこと。

結局月々はフレッツ光代が3800円、プロバイダーOCNで、1100円、光電話基本料500円、ナンバーディスプレー400円で、合計5810円。(現在の固定電話&プロバイダー料金とほとんど変わらないような・・・時代は変わった。待ちに待った甲斐があった)

コラボ光のあやしい業者さんの説明ではNTTだと7300円ほどかかる、それに対してコラボ光だと6300円と説明を受けたのですが、ふたを開けてみると、本家本元のNTTの方が結局安かった、というオチです。(工事費はかかるけど)

でもこれにはわけがあって、ネットから申し込みしたからです。
「もっともっとweb割」という割引が受けられるそうです。

その代わり、縛りがありますけどね。
一度契約してしまえば、我が家の場合ほぼほぼ変えることはないので、まあいいのですが・・・。

ながらくADSLで粘ってきましたから。
モデム?ルーター?が壊れるのではないかと最近は心配になってきましたから、ちょうどよかったですけど。

でも開通は2月中旬なのですが、土日に工事を行うと別途料金が発生しますから、平日にしてもらうとなると、私の休みの都合で、3月中旬になってしまうのでありました。

は~や~く、こ~い、こ~い光さん。(お正月の歌で♪)

ちなみにこちらはOCNと光のセットです。光回線とプロバイダーがセットの料金になっています。
キャッシュバックがすごい。


ドコモのスマホをお使いならこちらもお得。
残念ながら我が家はガラケーそのままの、スマホはY!モバイルなので、こちらは検討せず・・・。