アスペ気味な夫さんには子どもの気持ちなんてわからない・・・。

小学3年生になる次女は今日が始業式&クラス替え。
一番仲良くしている子とまた同じクラスになれるかどうか
ドッキドキの日なのに、今日も朝から夫さんは心無い意味不明な質問を子どもに浴びせかける。

夫さん:一番仲良しの子だれだったっけ?えっーと名前は???
(もう、この時点からしてアウトですけどね)

夫さん:クラス離れちゃうかもね。
(そんな言い方いなくっても・・・・)

他にもなんか言っていたけど、あまりに無神経すぎて、私まで思考停止してしまい、忘れてしまいましたよ・・・。

次女もどう答えていいか分からず、一言も返せていませんでしたけど・・・。

一番大事な日にズドンと心に爆弾落とされたかわいそうな次女でした。

あとで、次女に、ちゃんとフォローしておきましたけど。
私:○○ちゃんと同じクラスになれるといいね。

なぜ、肯定的な言葉をかけてあげられないのでしょう?
なぜ、人を不安にする言葉を発するのでしょう?

もう、我が夫さんながら、本当に残念な気持ちになります。

こうやって、周りの人たちを不快にさせているんだろうな・・・。

その発言、ジョークになっていませんから・・・なんてことが頻繁にあります。
早く気づいてほしいものですけどね。
たぶんムリでしょう。

だって、今までそうやって生きてきたのですから。
自分は全くおかしくない、と思って生きてきたのですから。

自分はおかしいかも?って自分で気づくしかありませんから。
自分で気づいて、直せるところは直そうと思うしかありませんから。

もちろん夫さんは私が勝手にアスペルガーかも?と思っているだけで、本人にもそんなことは伝えていませんから
気づくはずもありませんが。