ホントにムカつく

やっぱり夫は心の狭いヤツだった・・・

夫さんの小遣いアップ要求大爆発事件から2週間。

小遣いが今までの倍以上になり、

なおかつある程度のまとまった自由に使えるお金を手に入れた途端、

子どもたちと夏休みの計画を立て、

好きなところへいろいろと連れていくらしい。




いろいろな場所へ連れていってあげようという気持ちはいいのだが、

あまりに露骨でしょ。

海、山、レジャー施設、花火、祭り・・・

どんだけ連れていくつもりよ。

それぞれの行き先で食事代もかかるのよ・・・

そんなに余裕がある家計ではないのに

海なんて自宅から5分で行けるのに、なぜ遠いとこへ行こうとするの?

いままで節約していたからこそ貯金できていたのに

今までの私の努力が水の泡だね

ホントムカつく。

いろいろと言ってやりたい気持ちをぐっとこらえるのが精いっぱい

あんまりムカつくので、私は私で隠し財産作ることにするわ

すでに実行中だけど

さらに加速させます

今まで節約のため、と思ってガラケーできたけど

スマホもこっそり買っちゃおう♪

もちろん夫には内緒で

子どもたちのタブレット学習も内緒で申し込んじゃったし・・・

夫さんには見つからないようにやらせています

もともと子供たちにタブレット学習させたい、と相談したら、

オレの小遣いは少ないのに・・・と逆切れされたことに

小遣いアップの要求のことの発端はあるので

2017/6/8追記
その後、スマイルゼミのタブレット学習を3姉妹分申し込みましたが、当時小5の長女は、学校の宿題に手いっぱいで、タブレット学習をする時間がなく、数か月後に解約。

次女と、三女もあまりやる時間がないので解約しました。

解約後のタブレットは長女、次女のものはしらべる→ヤフーキッズ→インターネットへ入っていけば、ネットにつながります。でも、すでに充電が満タンにならない現象がおきているので、いつ壊れてしまうかわかりません。

三女のものはどうやらアンドロイドとして使えるらしいです。(解約時の説明では・・・)
6月末で解約なので、まだ本当にアンドロイドとして使えるかどうか試していないのでわかりませんが・・・。

ちなみに2017年の夫&次女・三女の夏休みの旅行先はUSJ。
早々に予約していましたよ(笑)
長女&私は行きません。
っていうか一緒に行動したくもありません。

子どもたちには申し訳ないけど、今後家族全員で旅行に行くなんてことはもうないでしょう。



 

 

 

 

 

 

 

決意表明

絶対に夫を許さないぞ。
もう修復不可能でしょ。
以前のようには戻れません。決して。
私はそんなおバカではありません。
長い間違う道を歩んできたように感じます。
どこから道が分かれてしまったのでしょう?
はじめはちょっとわき道にそれたぐらいだったのが、今はもう全然違う道を歩いているように思います。
私は私の思う道。
あなたはあなたの思う道。
それぞれの道を歩いていけばいいじゃないか。
別にそれでなんの不便もないでしょ。
私は3人の子どもを育てる。
あなたは土日に子どもを好きなとこへ連れていって、好きなもの食べさせて、自己満足していればいいじゃないか。
私は好きなようにさせることが決して子どものためになるとは思わないけど。
価値観が違うんです。
あなたとは。
それはいずれ子どもたちが大きくなったときにわかる事。
本当に子どものためを思って接しているか、ただその場しのぎ的に接しているかの違い。
今はわからなくても子どもにはいずれわかるときが来る。
本当の親のあるべき姿が。
物や食べ物で子どもの気持ちを釣っているあなたは、教育の本質が何たるかを知らないだけ。
そんなことをしたって子どものためにはならない。
今は喜んでついて来るだろうけど。

子どもたちには申し訳ないが、完全に仮面夫婦。
ただの同居人。
給料を稼いで来る人。

バツ1なのに全く学習能力がないね。
バツ2になるおつもりなのかしら?
バツ2なんかになっちゃったら完全だめ人間扱いでしょ。
っていうか、すでにだめ人間だけど。
コミュニケーション能力ないから。

夫さんとの壊れた関係

いざというときに備えるために・・・

そもそもなんで四十もすぎて今さらネットで小遣い稼ぎなんて始めたかというと、夫さんが今にも会社をやめてしまいそうだからなんです。

もともとはそんな夫さんに対する不満をこっそりとぶちまけるブログを作っただけだったのです。でもそこにアフィリエイトが簡単にできるような仕組みがあって、さっそく申し込んでみたのです。ですが、全くのど素人がそう簡単に稼げるわけもなく、今に至っていますが・・・。いやいやでもあきらめないぞ。続けることに意義がある。このブログもそのために作ったのだ。

それはさておいて・・・これから子供たちの教育費もどんどんかかるのに、本当に今にもやめちゃいそうなことを子供たちの前でも平気で言うのです。毎日会社へ行きたくないオーラを全開にしているのです。そんな状態なので、少しでも教育費を用意しておきたい、少しでも生活費の用意をしておきたい、あわよくば夫の月収をかる~く超えるくらい稼げるようになりたいともくろんでいます(笑)そうなったときはどうなるのでしょう?

会社を辞めたいと数年前に本気で言われましたので、もうその時から夫さんとの信頼関係、もちろん愛情関係も壊れてしまいました。もう夫さんのすることなすことすべてが嫌になっていきました。もうこの人は信用ならない人の烙印を押しています。一度失った信頼は二度と戻らないものです。あのとき以来、夫さんは私の中ではただの同居人&お金を稼いでくる人と化しています。子供の前ではいいお父さんですけど。(お菓子を買ってくれたり、どこかへ連れて行ってくれるから)でもそんなことにはつられない長女はもう完全に毛嫌いしていますが。


健全な夫婦関係ってどうやって築いていくものなのでしょう?

こんな状態になってみると、私が育った家庭を見ているようで怖いです。私の父は私が小学5年生のときに本当に会社を辞めちゃって、その後すったもんだして、結局私が高校3年のときに離婚しています。私も父のことは完全に毛嫌いしていたので、今の長女が全く同じ状態なのでさてどうしましょうか、と思っています。機能不全の家族で育った自分は健全な家庭を築けないのかな、と思います。関係が壊れたときにどう修復していけばいいのか、全くわかりません。

夫さんが育った家庭もある意味、機能不全的な家族だったので、そういうもの同士が一緒になっても結局だめなのかもですね。まあ夫さんはバツ1でもあるので、夫さん個人的な問題もあるかとも思いますが。コミュニケーション能力が極端に足りないので。

2016/7/20追記
人生とはわからないもので、今は毛嫌いしていた父が要介護状態なので、近くの施設に入ってもらっています。週に2回洗濯物を取りに行きつつ、5分ほど話をしてきます。
→その後父は幸い元気になり、隣県の自宅へと戻って行きました。

夫さんとは冷戦状態です。

2017/6/8追記
いまだに夫さんとはほぼ会話なし。
必要なことしか話しません。
っていうか、必要なことすら話したくないので、子供たちに伝言を頼むことすらあります。
こんな状態がほぼ1年近く続いているのに、この状態について話し合おうともしない夫さんには辟易です。
私の中では、夫さんの存在をほぼなきものと思っているので、喧嘩すらしません。
そんな無駄なエネルギーを使いたくもありません。
夫婦関係を修復したいとも思いません。
だって、夫さんはなんとも思っていないでしょうから・・・。
なんとかしなければ、と思っていれば、これまでに何らかのアクションがあったはずでしょうから。