やっぱり防かびくん煙剤は効果があったかも

ここ数日で、お風呂に一気にカビが目立つようになって、かび退冶に躍起になっていたけど、
ふと、そういえば「ルックの防かびくん煙剤」の効果が切れたのかも・・・と思い至った次第です。

やっぱり、実施した日を書いて、目立つところに貼っておかないと、次に実施する目安がわからなくなってしまいますね。

というわけで、本日、速攻でひとつ残っていた「ルックの防かびくん煙剤」を実施した、ということです。

結構、ひとつがいいお値段なので、ついつい、実施する期間を空けたくなってしまいますが、
やはり、説明書に記載されている効果の期間を守って、効果が薄れる前に実施しないと、一気にかびが目立つようになる、と思われます。

お掃除の予定表なんかを作って、その通りに実施すればいいのでしょうけど、(かつてはそんな予定表も作ってやっていたこともあった・・・)お掃除は家事のなかで一番苦手、というか嫌いなので、ついつい後まわし・・・。
汚れが目立つまで重い腰が上がらない・・・。

便利なものはたくさんあるけれど、やっぱりお金がかかる。

そうかといって、毎日全体をスクイージーで水切りして、水分を完全に取り除くのも面倒くさい。
っていうか、そもそも一番最後にお風呂に入るのは、夫さんだから、夫さんがやってよ・・と思うけど、残念ながらそこまで思い至っていない現実。

風呂掃除やっている、と胸をはっているけど、浴槽の掃除しかしていない。

むしろ、風呂掃除の中では一番カンタンな部類なんですけどね、それが・・・。

ホント、残念だね。
もう少しレベルアップしようと思わないのかしら・・・。

まあ、何もやっていない夫さんからすれば、してくれるだけでもありがたいものですが、
いかんせん、要求レベルは年々上がってくるわけですよ。

しかし、現実がそれに追いついていない。
バカのひとつ覚えのように、浴槽だけしか掃除をしない。かれこれ10年くらい。

排水溝とか、フィルターとかほかのところも掃除しようって思わないのかしら・・・?
ホント不思議です。
その思考回路。

まあ、余計なことを言うとプライドを傷つけてしまって、へそを曲げるといけないから、言いませんけどね。
いつになったらレベルアップするのかしら?と静観しています。

お風呂の排水溝のフタ掃除の決定版はこちら