ある方法で風呂の排水溝のフタ掃除がカンタンにできた

面倒な排水溝のフタ掃除

風呂の排水溝のフタと、排水溝のゴミ受けって、複雑な構造していて、掃除がすっごくしづらかったのです。
(あくまでも我が家のお風呂の場合ですが)
なので、結構汚れが目立つまで、なかなかやらない・・・。
本当はこまめに掃除したほうがいいのはわかっているのですが。

今までは、古歯ブラシや綿棒なんかを使って、細かいところを掃除していたのです。
それでもすみずみまでは完全にきれいにならなくて、十分な満足感が得られなかった。
だから、やりたくない、という悪循環。

排水溝のフタはどうやって掃除する?

洗剤も普通のお風呂洗剤では全然落ちないので、いろいろと試して、重曹をつかったり、セスキ炭酸ソーダをつかったりとこれまで苦労していました。

排水溝用の洗剤って、排水溝自体のぬめりを流すためのものはあっても、排水溝のフタを掃除できるものってこれまでみかけたことがありませんでした。

また、キッチンの排水溝のぬめり防止のための吊り下げておくタイプの錠剤はあっても、お風呂用は見かけたことがありません。

なので、我が家の中では、お風呂の排水溝のフタと排水溝のゴミ受けが一番やっかいな掃除でした。

白いドメスト発見

最近、ドラッグストアで、見かけるようになったのが、白いボトルのドメスト。
今までは青いボトルでトイレ用は定番商品で、我が家のトイレにもあったのですが。

よくよくみるとつけ置き洗いもできると表示されていたので、
さっそく大きめのバケツに水を張り、白いボトルののドメストを10滴ほど入れ、風呂の排水溝のフタと排水溝のゴミ受けを入れ、しばらく放置。
本当は表示されている時間を守った方がよいのでしょうけど、朝、それを仕掛けて、帰宅するまで数時間放置・・・。

帰ってきてびっくり。
なんと、すっかりきれいになっているではありませんか。

今まで、いやいややっていた掃除がウソのように。
綿棒をつかってもとどかなったすみずみまで本当にきれいになっていました。

なんでもっと早く気がつかなかった・・・・。
これでひとつ苦手意識がなくなりました。

だって、バケツに水を入れて、洗剤を入れて、放置しておくだけなんですから。

ドメストおそるべし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドメスト ホワイト&クリーン(500mL)【ドメスト】
価格:278円(税込、送料別) (2017/9/29時点)



2017/2/13追記
一昨日、ドラッグストアでの早朝品だしアルバイト中に発見しました。
お風呂の排水溝用の置くタイプのヌメリ取りを。
よくぞ、メーカーさん作ってくださった。ちなみにそれはアース製薬さん。
これで、また苦手なお掃除がひとつ減ります。
っていうか、これをおくことによって、またまた、ふたを開けない日々が増えてしまうと思いますが・・・。
ひとつの値段が結構お高いので、買うのに勇気がいります。
でも発売されたばかりで、まだそんなに店頭にもおいていないので、私はいつも見かけた時は2,3こまとめ買いしています。