3つの仕事を掛け持ちし、1週間休みなしで働くパート主婦

そもそも主婦なんて休みなんてもとからないし・・・

そもそも主婦なんて、家事をすることを考えたら1週間休みなしなんですけどね。
とある統計では、主婦は1日5時間くらい家事をしている、という統計があります。
朝起きて、洗濯して、ご飯作って、掃除して、買いものして・・・
結構な時間を家族のために割いている。
土日の休みなんてありませんから単純計算で5時間×7日で35時間です。
もうこれだけで、サラリーマンの1週間の労働時間(8時間×5日で40時間)に迫る勢いです。

なんでもやって当たり前?

洗濯物がきれいにたたまれていて当たり前、家に帰るとごはんができていて当たり前、家の中がきれいで当たり前。
この状態を保てるのはだれのおかげかなんて、家族の中のだれもそんなこと気にもとめない、悲しい現実。
お母さんでもあり、妻でもある私は、洗濯して当たり前、ご飯作って当たり前、掃除して当たり前・・・。
私が責任をもってやっていることが多すぎる。

なんで、お父さんでもあり夫は責任をもってひとつのことを担当しないのでしょう?
どれも中途半端に手伝って、自分ではやったつもりになっている。
ひとつの家事を責任をもって初めから最後までやってほしいものです。

昔の主婦たちはすごかったの?

このようなことを自分の喜びとしてできていた、かつての主婦たちはある意味すごい人たちだったのかも?
誰からも感謝されなくても、自分の喜びとしてこれらのことをできていた人たちって、すごい!、としか言いようがない。いやいや、何も考えずにやれていたのか?

私にはとてもできません。
だれからも感謝されないのならやりたくなくなります。
必要最低限のことしかしたくありません。

自分の時間は自分のために使いたい。

百歩譲って、子どもたちのためならできる、でも夫のためにはできない。

昔の主婦は夫を玄関で出迎え、上着を脱がせ・・・なにからなにまでやってあげていた。
昭和のドラマなんかを見ていると嫌気がさしてきます。

自分のことは自分でやれよって。

子どものため、自分のためならいくらでも働ける

今は子どもの今後の教育費のためと自分の老後資金のために働いている。
メインパート月から金、一日4時間半
サブパート月から金 一日3時間
土日は早朝品出しアルバイト 一日3時間ほど+土曜日のみサブパート3時間ほど

1週間で46時間半

このお金を元手にして、実は積み立て型投資信託を始めました♪
おまけに現在iDecoも申し込み中。

着実に自分年金の準備始めてます。

こっちの資金を稼ぐのが本当の目的だったりして・・・。